レーティングシステムへのアクセスはこちらから http://lazyabcd.es.land.to/index.htm

1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-12-31 00:57:53

さよなら2006

テーマ:その他

皆様こんばんわ。


今年もついに大晦日。今年もいろいろありましたが対戦してくれた皆様、

ブロガー各位、そして製作者jxtaさん、良いお年を。


大晦日の夜は予定ありなので対戦納め&更新納めは多分今日です。


年始は恐らく2日から・・・かな。。


さて、去年もやりました今年ABCD5大ニュースで締めたいと思います。

参考:http://ameblo.jp/mr-lazy/entry-10007546446.html


――――――――――――――――――――――――――――


①沸騰するABCDブログ


今年はなんと言ってもこれかと思います。

去年のニュースに七誌@ABCDオープンがあったのと比べると

隔世の感を禁じえません。


様々なプレイヤーによるブログは今や10を軽く越え、

裾野が広がってきているなぁ、と実感。


みなさん、来年も宜しくおねがいしまっす!


――――――――――――――――――――――――――――


②こんなソフトを待っていた!リプレイソフト&観戦キット始動


ダイアログ版のころから言われてきていた

「観戦してー」「リプレイ見てー」という要望を解決したのは、

ブロガーにして、天才プログラマitachi氏でした。


リプレイソフトが既にスタンダードとなる感があるなかで、

更に観戦場までもがオープン。


いやー、プレイ環境はよくなるばっかりです。


――――――――――――――――――――――――――――


③大会30名越え!


皆様ご参加ありがとうございまーす!


今年の大会はなんと30名を突破しました。

これも去年の13名で小躍りしてたのと比べるとインパクトをお分かり

いただけるかと思います。


また、人数の拡大と共に新しい強豪プレイヤーも多数誕生。

彼らの競演は新年一発目のシーズンファイナルで!


――――――――――――――――――――――――――――


④ドラフト始動。さらにドラフト大会までも!


いやー、去年あたりはドラフトアプリ作ろうとしてた人がいましたね。。


これも要望の強かったドラフトですが、正式機能として実装されました。

これに伴いドラフトの大会及び段位を管理するWikiがオープン。


ABCD対戦の新たな次元として根付いていくことでしょう。


――――――――――――――――――――――――――――


⑤アンチビートダウン時代到来?


バーンスペルの充実及び全体除去の実装で、もしかしたら

ABCD史上初めてビートダウンが勝たない時代がくるかもしれません。


限定環境で行われたUA限定構築ではランドスペルバーンが

強さを見せつけ、既にその兆候が見えつつあります。


来年はもしかするともしかするのか?!


――――――――――――――――――――――――――――


忘年会ラッシュは生き残れましたか?

私は今年奇跡のバッティングラッシュで数少なく乗り越えました。


それでは皆様良いお年を!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-26 00:04:57

無気力ホード

テーマ:ABCD(デッキ紹介)

――――――――――――――――――――――――――――――――

レシピ

――――――――――――――――――――――――――――――――

クリスタル*12

 風のクリスタル*12


ソーサリー*4

 魔力幇助*4


クリーチャー*15

 胡散臭いビックフット*2

 緑色の子鬼*4

 ヴァルキリー*4

 コーサスオオカブト*3

 緑色の悪魔*2


バトルスペル*9

 超進化*3

 プチ進化*3

 無気力*3


――――――――――――――――――――――――――――――――

デッキの動き

――――――――――――――――――――――――――――――――

謎カード無気力を採用したホードです。

基本的な動きは巷のホードと変わりません。


1ターン目魔力幇助から5MPクリーチャーへとつなげ、

サイズ差を生かして打つべし打つべし。


ホードの宿命として後半は大味な動きになりますが、

その時はバトルスペルの出番です。


無気力で相手の手数を減らしたり、

プチ進化の奇襲で相手を驚かして悦に入りましょう。


最終局面では、超進化を通す為に活躍してくれます。


――――――――――――――――――――――――――――――――

デッキ相性

――――――――――――――――――――――――――――――――

このデッキ、とにかくバーンとの相性が悪いです。


バーンのソーサリーは50ft以内で発動するものや、

450ftで発動するものが多いので、こちらの無気力が

ほぼムダカード。


MPを残す=バトルスペルなので、どちらにしろ焼かれます。


その上威嚇射撃のブラフが絡んできたら目も当てられません。


空中が薄いので、スーサイドもやや辛いはずです。


――――――――――――――――――――――――――――――――

デッキ改造

――――――――――――――――――――――――――――――――

胡散臭いビッグフット

 リストラ候補1。線が細いくせに有効な局面が限られている為、

 おとなしく下僕あたりとのさしかえがいいかもしれません。


プチ進化

 リストラ候補2。事故保険と読み替えても可。

 そもそもクリーチャーを引く為にリサイクルする場面の法が多いです。

 ワンドローもたらしてくれるカードには先制攻撃がありますので、

 そちらとのオプションです。


 加速機は序盤のテンポを破壊するので避けたいところです。


緑色の子鬼

 6MPから無気力と使える為、個人的好みで入ってますが、

 通常下僕でもよいかもしれません。

 また、昨今のランドスペル対策に蜘蛛と1枚差し替えてもよいでしょう。


――――――――――――――――――――――――――――――――



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-23 18:45:49

魔力抽出戦アンケート結果

テーマ:ABCD(大会情報)

皆様ご意見ありがとうございます。


魔力抽出戦のルールですが、改めて以下のように決定いたします。


――――――――――――――――――――――――――――

【第1ラウンド】

魔力抽出有構築

 ルール“魔力抽出”を「有」に設定しての構築戦

 5色のクリーチャー2種(キングハナアルキ,空想物体)は使用禁止

 使用エキスパンションは全て

 CRCは事前登録

――――――――――――――――――――――――――――


>NAKさん

 僕も辞退はしちゃいましたけど、出る気まんまんでしたw


>SSSさん

 検証ありがとうございます。

 空想デッキの危険なところはリアニだろうがカウンターだろうが必要なカードを

 持ってこれるところですよね。


>風邪氏さん

 ご意見ありがとうございます。

 多色は多色でバランスが難しいので3色以上のカードはそのままで良いかと

 思いました。


>だんぱさん

 はじめまして、ご意見ありがとうございます。

 1枚制限のアイディアは非常に面白いと思ったのですが、

 とはいえ「多色なら入れとくか」など起こる懸念もありましたので

 今回は禁止とさせて頂きました。


皆様ありがとうございます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-21 01:22:41

今週土曜日:24:00まで:緊急アンケート

テーマ:ABCD(大会情報)

昨日tricktrapさんより重要なご指摘を頂きました。


*引用*

第1ラウンドの魔力抽出戦では空想物体とキングハナアルキは禁止しないのでしょうか。

魔力抽出をするとそのカードの属性を放出するクリスタルを出すので、上記の2つを抽出するといきなり5属性全部出るクリスタルが出来てしまうため、
そのままだと空想、キングを4積みしたデッキとそれ対策といった図式になるのではないかと言うのがかなり気がかりです。

*引用終わり*


5色クリーチャーの欠点は以下の通りです。

①そもそも4枚づつ積むことで、強力な空想物体デッキができてしまう。

②それ以外でも、多色デッキでMP+1/全属性+1の超優秀クリスタルとして

 機能してしまう。


伝説もちの為、同型対決では「空想物体ゲー」になってしまうのも、

欠点ですし、問題でもあります。


正直私はこの環境でで十分な検証ができていない為、

私ひとりでは正確な判断ができなそうなので、

是非皆様の意見をいただけましたらと思います。


コメント欄で賛成、反対、

その理由をいただけますと幸いです!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-12-17 21:16:13

シーズンファイナルルール確定

テーマ:ABCD(大会情報)

はいはいー、Lazyです。


年の瀬ですが出張してました。

そしたら濃霧のせいで飛行機が6時間ディレイしやがりましてね。

一泊追加って冗談じゃないですよ。


で、愚痴はどうでもよくてシーズンファイナルです。

ご意見いただいた皆様ありがとうございます。

ルールは以下の通り確定いたします。


【参加者】

七誌(前回優勝)

dam(7th) ひで(7th)

clock(8th) NAK(8th) liszt(8th) melton(8th)

アモ(9th) SSS(9th) るぱ(9th) フォーゼ(9th) 南瓜二等兵(9th)


以上の12名。

Lazyが7thの2位枠で入ってましたが、13人になってしまう(Byeが発生してしまう)為、

今回参加見送りにします。

次回以降のファイナルは12名になるように進出を決めていきたいと思います。

か、観戦記事頑張るぞ。。


予選は4ラウンドで各ラウンドヘッドオン(1:1)一回です。


――――――――――――――――――――――――――――

【予選ラウンドレギュレーション】

――――――――――――――――――――――――――――


【第1ラウンド】

魔力抽出有構築

 ルール“魔力抽出”を「有」に設定しての構築戦

 使用エキスパンションは全て

 CRCは事前登録


【第2ラウンド】

タワー

 ルール“タワー”を使用した構築戦

 使用エキスパンションは全て

 分割有・魔力抽出無し

 CRCは事前登録


【第3ラウンド】

FTTドラフト

 12パックのソロモンドラフト

 使用パックは・・・

  開封:SE、UA、DD各1

  ドラフト:SE、UA、DD各1


【第4ラウンド】

UAシールド

 シールドデッキ戦

 6パック UAオンリー


【予選ラウンド基本ルール】

・各試合は2本先取

・レギュレーションはラウンドによって違う

・予選の形式は1対1のマッチアップ

・予選ラウンドは4ラウンド

・予選ラウンドは「負け点」制

・負けは1点、引き分け・未消化試合は0.5点

2点たまったらアウト。予選から脱落(*変更しました)

・1ラウンドは1試合。

・マッチングは2ラウンド分まとめて発表します。

・4ラウンド消化時点でスタンディング上位から4名が決勝進出


スタンディングのつけ方は以下の通り。

①脱落ラウンドがより遅い

②負け点がより少ない

③喪失マッチ%がより少ない ( 喪失マッチ数 ÷ 総マッチ数 )


①~③で同点の場合はプレーオフを行います。


    負け点 マッチ%

A    0     66%

B    0     66%

C    1     75%

D    1     66%

E    1     66%

F    1     50%

G    1     50%


【プレーオフの方法】

同率の人を集めたリーグ戦です。

形式はUAシールドです。

*第4ラウンドと同じ形式です。


ここでも

①脱落ラウンドがより遅い

②負け点がより少ない

③喪失マッチ%がより少ない ( 喪失マッチ数 ÷ 総マッチ数 )

で順位を決めます。


――――――――――――――――――――――――――――

【決勝ラウンドレギュレーション】

――――――――――――――――――――――――――――

決勝進出は4名です。


予選1位      予選2位

 VS         VS

予選4位      予選3位


で、勝ち残りで決勝です。


レギュレーションは全部ありの構築戦2本先取です。



――――――――――――――――――――――――――――

【まだまだ募集】

――――――――――――――――――――――――――――

何募集してるんだっけ?

ってかたでも是非。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。