レーティングシステムへのアクセスはこちらから http://lazyabcd.es.land.to/index.htm

1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-11-28 11:59:05

全てのクリーチャーを完全破壊するデッキ

テーマ:ABCD(デッキ紹介)

昼休みからこんにちわ。Lazyです。


1.80の注目カードといえばあれだよね。


今回ご紹介するのは名前が素敵なあのカードを使いたい一心で

作ったデッキです。珍しく巫女の法則は発動しませんでした。


実践投入しましたが楽しいデッキに仕上がっております。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【レシピ】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
クリスタル*14
光のクリスタル*6
無色のクリスタル*4
炎風のクリスタル*4


ソーサリー*19
全てのクリーチャーを完全破壊する*4
巫女の祝福*4
漢方薬*4
弐周目*2
突沸*2
多段呪詛排除*1
説得*2


ランドスペル*7
輝く日輪*2
カーレンの見えざる靴*2
防衛拠点*3


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【基本的な動き】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このデッキは全てのクリーチャーを完全に破壊するデッキです。


貧弱なコントロールデッキですのでドローが重要。
LSBとかも若干そうですが、初手にドロー手段が無い場合は
リドローしてください。負けます。ええ。

理想は漢方薬スタートですよ。


で、序盤はドロースペルとかで自分を守りつつもりもり手札を引きます。
このデッキは笑っちゃうくらい属性拘束がゆるいので無色のクリスタル
も積極展開。

2色クリは1枚あればいいので、2枚目以降はありがたくリサイクルしてください。


で、序盤のうちに1回どーん。
快感です。もうこれで負けてもいいです。


序盤1発リセットした後らへんで防衛拠点が展開できるはずです。
防衛拠点は1枚で地上クリーチャーを1枚止められます。


となると相手は攻撃を通す為にクリーチャーの戦線を広げるはずです。
そしたらどーん!
無人の荒野を兵士でちくちく攻撃してください。


弐周目を撃てたらlisztさんモード発動です。


防衛拠点で相手を止めて、じれて大幅展開してきたらどーん!
防衛拠点で相手を止めて、じれて大幅どーん!
防衛拠点で相手を止めて、どーん!


どーん!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
キーカードじゃないカード達
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このデッキ、貧弱な割には謎なカードが一杯入っています。


・輝く日輪
 コックローチ対策です。以上。
 飛んでる上に何回も復活されたらたまったもんじゃありません。
 もち、闇以外が相手ならばありがたくリサイクルしてください。


・突沸
 いえーい!くたばれ水デッキ!


 水以外が相手の場合、リサイクルコストが5もしやがるので
 ありがたくないですがリサイクルしてください。


 で、感覚値で分かると思いますが、うまいプレイヤーは過剰に
 クリスタルを展開しませんので呪文遮断持ってる癖に平気で通したり
 しやがります。


 ですので、うまいプレイヤーとやる時は、こちらも手札に
 突沸を含めたマストカウンターを溜めて置き、突沸から一気に
 連続キャストしましょう。


 相手のクリスタルは恐らく2枚、確定で持ってるカウンターはマックス
 4枚なので、こちらのマストカウンターのうちどれかが通ります。
 カウンターをトップデッキされて通らなければ負けです。


 因みに突沸後に突沸とか良い感じです。


 と、いうか無色のクリスタルがあったりすると泣けます。


・多段呪詛排除
 ランドスペル絡みのコントロールデッキにはクロックで負けてしまう
 ので搭載しています。
 ランドスペルが相手では無いときは輝く日輪とかカーレンをぶっ壊して下さい。


・説得
 このデッキ、パワー3もしくは飛行が嫌いです。
 これらをピンポで除去る為の説得です。


 ヴァルキリーを乗っ取って完全破壊を・・・という下心も若干あります。
 謎カードを削って枚数を増やすのも吉。


実は上記に加えてイースター島から巨人さんも採用してたのですが、
切り捨てました。いらないので。
でも天罰はありかもしれません。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
相性とか
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
知りませんよ、そんなこと。

完全破壊が打てればいーの!
でもホード、再構築及びアクアはきついと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-11-25 16:03:14

シーズンファイナル/エキスパンションローテーション

テーマ:ABCD(大会情報)

*今回の記事は募集がいっぱいあります。

①シーズンファイナル出場者アンケート

②シーズンファイナル予選ラウンドレギュレーション

③大会お手伝いしてくれる方募集!

④ブロックローテーション


Lazyです。

1.80なデッキを組みたいって思って、フォン・ド・ボーを猫デッキに

入れた訳ですけども、最終的に抜けてるってコレいかに。


巫女の法則ですね。

ちゅーかドローサポート無いデッキではきついのですよ。


全く関係ありませんが、今後の大会についてお知らせです。


【シーズンファイナル】


>>出場者

出場者は以下の感じです。

線より上が確定。下が未確定の方です。

・マッチ数で確定

・もう、皆出場でよくね?

の2点で迷ってます。ご意見お願いします。


七誌(前回優勝)

dam(7th) Lazy(7th) ひで(7th)

clock(8th) NAK(8th) liszt(8th) melton(8th)

アモ(9th)SSS(9th)

――――――――――――――――――――――――――――

るぱ(9th)フォーゼ(9th)南瓜二等兵(9th)


>>レギュレーション

レギュレーションは予選ラウンド3形式+決勝上位4名という感じにしようと思います。


予選ラウンドは・・・

 リーグ戦形式(ただし細かく分ける)

 変わったレギュレーション

 観戦アリ シーズンファイナルはお祭りなのです。ってか私VCN使えないんで無理なんですがw

と、ざっくりこんな感じにしようと思います。


>>対戦形式

 こちらは大々的に募集します!

現状は以下の感じで考えています。

・FTTドラフト 12パック

・魔力抽出アリ戦

・ハイランダー

・UA限定戦

 等々

ようは、強いのもそうなんですが、ちょっぴり変わった形式でお祭り感を演出します。


>>募集事項

 当サイトでは以下の方を募集します。


・ライター

 大会の様子をレポして下さるライターの方を募集します。

 VCNで観戦して様子をレポプリーズ!

 このブログのアカウントを発行します。


 もちろん、ご自分のブログをお持ちの方は、このブログと両方に

 あげていただくことも可能です。


・キャスター

 同時に、動画キャプチャをとってくださる方も募集します。

 バカ重くなると思いますが、対戦者同士が取るのは不可能なので、募集です。


・対戦表作成

 Wikiに対戦表を作成、管理してくださる方を募集します。

 

以上お願いします!


【エキスパンションローテーションについて】

大会の形式なのですが、ローテーションをかけます。

つまり、DDが出た時点でBTのカードを使用不可のレギュレーションを基本とします。


これには以下の狙いがあります。

①カードプールを一定に保つことで参加しやすさを促進

 現在のカードプールでも、多分「やりきる」ことは不可能だと思いますし、

 始めたばかりの方にとってはプールが広すぎるはず。

 そこでローテーションです。


②カードパワーインフレによるデッキ固定化を回避

 もちろん、アーキタイプによるのですが基本的には強いカードしか大会では

 使われません。その為、使えるエキスパンションがどんどんふえていくと

 定番カードが増えすぎて新たなデッキが出づらくなってしまいます。


 「エキスパンションは増えたけど、感覚はBT時代だね。」

 というのを避ける為にこれを採用します。


③全部いりレギュレーションはファイナルでやるかも

 お祭りですから、ええ。お祭り。



以上。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-11-19 15:26:01

New Generation?

テーマ:ABCD(大会結果)

Lazyです。


昨日記事を上げようと思ったんですが、

こんなものやってました 。去年以来の洋ゲー病です。はい。


去年はこれですね 。ちなみに。

無料アカウントでゴールド狩りしてたらチートしてんだろ!って

外人に言われてましたっけ。


で、第9回リーグですが、優勝者が決まりました。


ドコドコドコドコドコドコドコ・・・・


ドーン!!!


NAKさん優勝です!


デッキレシピが無いのでコメントができないのが悔しいところですが、

前回優勝Clock氏、激戦を制してきたアモ氏を倒しての戴冠。


実は事前の調整を一緒にしていただいたのですが、

その内容からすれば納得の優勝です。


では、以下ファイナルスタンディングです。


優勝:NAK

準優勝:アモ

3位:clock,SSS

5位:るぱ、フォーゼ、七誌、南瓜二等兵

9位:ニーベル


で、ここでちょっと問題が・・・。

24名以上のトーナメントの為、4名がファイナル進出なのですが、

決勝進出のうち、7名がファイナルの権利なし。


準優勝アモさん、3位SSSさんは文句なしとして、5位の4名のうち

のこり2名が進出となります。


個人的にはマッチ勝率で決めたいと思うのですが、

皆様いかがでしょうか?


ご意見お願いしますー。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-11-16 22:37:53

唯アーキタイプ論

テーマ:ABCD(全般)

まだ職場なんですがね。


2chをのぞいてみるとなにやら議論が。。


どうも、

 「今クリーチャーばっかじゃねーか!」

 「システムクリーチャーはランドスペルになれば使いやすい!」

ということのようです。


僕自身、ABCDは伝統的にクリーチャーを含むデッキが多いと思いますし、

ランドスペルになればある程度の耐性がつくかなとは思います。


が、個人的には多分、根本なところで賛成できません。


カード1枚とか、色とか、タイプとかで議論することに、個人的には賛成できません。

風の5MPが3/3だから水の飛行が5MPで3/2は強すぎる。

という議論にも賛成できません。


なぜなら、アーキタイプで話さなければ意味がないと思うからです。


例えば水は3/2飛行だとしても、他のアーキタイプが簡単に対処できる/脅威

ではない構造であるのであれば充分にフェアだと思います。

いや、他のアーキタイプ全部が簡単に対処できてしまうのですから、

むしろ強化したほうがいいのかも知れません。

本スレでいうと141さんに賛成。

唯カード論ではなく、唯アーキタイプ論を。

その上での話しじゃないと、ちょっと賛成しづらいですよ。

下に、システムクリーチャーがキーカードでありながら、

強いと思ったデッキを紹介します。

自分のデッキではないのでレシピが分からないデッキもあるのですが。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

liszt氏のフィールドロック

 こちらはレシピをご参照下さい。

 http://ameblo.jp/mr-lazy/entry-10016330227.html

 このデッキはシステムクリーチャーの巫女を使用しています。

 

 普通であればもろくて入らないカードなのですが、当時の環境は風が大きな勢力を

 保っていたため、除去されないダメージ軽減エンジンの巫女はキラーカードでした。

 もちろん、当時も巫女を除去できるカードはたくさんあります。

 ですが、ソーサリー除去を使用するデッキは当時のメタゲームという生態系で強くな

 かったので、結果として巫女は除去されないのです

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

某氏のジョニー・ハニバー

 愛しのジョニーを使ったデッキです。

 当たり前ですがジョニーがキーです。が、このデッキではカウンターを2種類、

 即ち呪文停止と呪文遮断を採用しております。

 そのことにより、ジョニーを除去の魔の手から守りつつ、しかもまとめてカウンターも

 できて、更に相手にダメージまで入るという状況を作ることに成功しています。


 もち、脇役のクリーチャーもいます。オゴポコや下僕でアドバンテージを稼ぐのです。

 シナジーの美しさですね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――


もちろん、もろもろの変更は環境の変化をもたらすのでウェルカムなんですがw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-16 01:37:42

決勝戦

テーマ:ABCD(大会情報)

本日(15日)23:59時点で決定的な事態は

起こりませんでしたため、決勝戦をおねがいします!


各対戦者毎にコメント欄等を生かしつつ、

対戦をオネガイシマス!


*昨日、眠い中の更新をしたため、誤字だらけでした。

 すみません。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。