レーティングシステムへのアクセスはこちらから http://lazyabcd.es.land.to/index.htm

1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-05-24 08:26:42

ドラフト覚書7

テーマ:ドラフト覚書

【光】
水同様1/1クリーチャーの多さに泣かされます。

が、SEで3体、UAで1体飛行をドラフトするチャンスがあります。

特にUAはコモンのクリーチャーが異常に少ないため、

高確率でドラフトできるでしょう。これはピックをする上で、

光はどうせSEとUAでクリーチャー数を挽回できるという

安心感につながります。

スペルに関してはコモンでは余りみるべきカードがありません。

アンコモンまで含めても重要なスペルはBTに多いため、SEからは

クリーチャー確保と他属性のスペルピックを優先させましょう。


レアは凶悪な部類。特に天使二種はマストピックです。


【闇】
重要なカードにダブルシンボルが多く、かつメインにするにはピックが

割れやすいという困った属性です。イメージとは違い、除去が満遍なく

出づらいため、ドラフト終盤で必死に炎をカットしにいく光景が良くあります。


この属性の面白いところは、UAのレアの有無でピックがガラリと

かわることです。ガッサーが最初のパックで出ているのであれば

水と風を相手に流し続け、ガッサーを除去できないデッキに仕向ける戦略が成り立ちます。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-05-21 00:56:02

ドラフト覚書6

テーマ:ドラフト覚書

今もう一度各色の特徴を見直すという企画です。

突っ込みお待ちしております。


因みに・・・私コモン最重視です。


【炎】

全属性の中で、唯一全てのエキスパンションのコモンに除去が

存在しています。その為ピック対象になりやすく、結果良くかぶります。

全て相手に流すと、除去満載の超強力デッキが出来てしまいますので、

タッチでもいいので自分が使う可能性を考えつつカットしましょう。


しかしながら、、、実は5MP3/3が存在しない炎はクリーチャーが

微妙に弱いです。飛行もいませんので相棒の属性を考えときましょう。


レアがこれまた強烈で、プラナリア、ミサイル、プラズナーと通ったら

勝ちレベルのカードばかり。彼らはマストピックです。


【風】

炎とは正反対に、除去が弱い代わりに全てのエキスパンションで5MP3/3レベル

のクリーチャーを取るチャンスがあります。

ただし、UAではクリーチャーが驚く程少ない為、そこまでにまとめとかないと

かなり苦しいデッキ構築になります。

SEのアンコモンである追突事故はピックの判断材料になったりします。これと

先制攻撃(もしくは粘着射出)あたりが取れていれば相手に先手の

強力クリーチャーを流すグループ分けが可能になります。


炎に負けず劣らずレアがやばく、チュパカブラ計画はマストピック級。ただし、

自分がソーサリーの除去をたくさん取れているときはこの限りではありません。

チュパカブラは800FTかつクリーチャーが3体も必要な為、発動せずに

フィズることも多いのです。

無限なプラナリアは出たら負けです。


スペルがしょぼく、数も少ない為、水や炎と組みたいところです。


【水】

全属性中、ダントツでクリーチャーが弱いです。


12枚のコモンクリーチャーのうち、1/1が4枚に壁が2枚と試合放棄を

してるんじゃないか?と思えるほどの弱さ。ドラフトにおいて一回り大きい

ことはなによりも重要ですので、これはつらいです。。


しかしながら、BT、SE、UA全てで優秀な補助スペルを獲得するチャンスが

あります。しかも、霊魂抹消を除けば全て属性が1。

正にサブ/タッチカラーになる為の属性といえます。


が、アンコモンが優秀ですので、これを獲得できていればメインも

ありうるでしょう。レアはバカにしてると思うほど弱いです。


疲れたのでとりあえずここまでにします。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-20 15:08:29

ミッションクリア!

テーマ:ABCD(全般)

Lazです。

Ver1.67でなんとミッションモードがっ!!


1時間程どっぷりとプレイしました。

下がデッキです。



①基本クリスタル使用禁止。(1回)

 相手のデッキはスタンダードな風。

これはステロを使用すればらくらくクリアです。


②クリーチャー使用禁止!(2回)

 クリーチャー使用禁止!ッちゅーわけで、何も考えずに再構築を

投入・・・そうですか、相手バーンですか。

 バーン×再構築という最悪の組み合わせで負け。

たのでヘビーパーミに切り替え。

 カウンター4種豪華搭載+2週目+リサイクルカードで楽勝。


③雛を育てろ!!(1回)

 雛を育てろということなので、風+炎で探索者+雛+無色の強化ソーサリー

で挑戦。自分で除去&相手に除去される⇒探索者を繰り返し、

最後は重装備をファストキャストで勝利。


④シールドで勝て!(1回)

 相手のデッキがとりあえず分からない為、パックの強さ重視でオールSE。

SEは風が厚く、タッチしやすい飛行クリーチャーが多い。これで巨人でもでたら

うはうはだなと思うも出ず。


風の飛行軍団+闇光デッキを構築。


 シールド相手にハナアルキはねーだろ!と思いながら飛行軍団で撲殺。


⑤ラブラリアウトで勝て!(2回)

 ここでも何にも考えずに再構築・・・パーミですか。。

勝てる訳なし。


 ライブラリをぐるんぐるんまわしていると沢山の整備兵が。。

2週目まで丁寧にある。


 で、構築したデッキは水光のコントロール。

どうせ相手のカウンターは厚いはずなので2週目はなし。

その代わりに整備兵を2枚いれる。

水はカウンター3種(対抗呪文、掌握、霊魂抹消)で、

光からは説得と試合が長引くと1点クロックもバカにならないので戦意喪失。


不用意に0MPにする場合が多いのは前回の対戦で分かった為、

0MP時に説得⇒整備兵を基本戦略とし、2週目、プラ、違法はカウンター

というプレイング方針を立てる。


で、その通りで勝ち。整備兵にちくちく殴られ続けてHPが5まで減ったw


⑥7ターン以内に勝利せよ!(5回)

 これが一番苦戦した。。。


7ターン以内に勝利できるデッキ。。。

というわけでまずは炎の速攻持ち+座布団+荒野の戦場デッキを投入。

すると相手からミステリーサークルが・・・・・・。


バトルスペルを使えないのでは炎で7ターン以内は難しい。


攻撃してこねーんなら、と今度はカウンター再構築を投入。

もちろんクリーチャー対策カードはあまり入れない。

整備兵がいるのは前回分かったので、霊魂逆流だけ投入。

カウンターは呪文停止で充分。どうせ8ターン目には負けなんだから。


で、戦うと2週目・・・。聞いてません、勝てません。


しかたなくデッキをチューン&プレイング方針を転換。

2週目を3枚に増やし、整備兵⇒逆流、停止。2週目⇒停止で、

積極的に2週目で運用していく戦略。


「最後1回再構築の時間タリネー!」で2回負ける。


それならとあんまり撃たない対抗呪文にはご退場いただき、

代わりに呪文加速を投入。これで5MP支払えば再構築が

即発動する体制が整った。


ライブラリ濃度を濃くするプレイングを心がけ、

中盤に再構築⇒呪文加速コンボが見事通ってやっと勝ち!


ライブラリのドロースペルをいかに枚数を多く確保するかが

キーになる勝負だった・・・つまり相手はあんまり関係ないw


以上でした。

いやー、ミッションモード面白いですね。。


これをプレイすると、メタの重要性や、相手のデッキに合わせたプレイングが

自然と身につくと思います。

デッキを作る際に知識も必要になりますし、ABCD入門としてとても

良いですね。


ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-14 13:49:43

Ver. 1.66 on ドラフト/ドラフト覚書5

テーマ:ドラフト覚書

Lazyです。

新しいバージョンが出たのでレビュー。


構築戦よりのものはもはや至るところで公開されておりますので、

ドラフト寄りのレビューです。

*カード一覧書くのが面倒くさいのでmugakubou氏のブログからコピペ

 しましたw 色付きの更新お疲れさまです。


【コモン】

・「プチ進化」の詠唱コストを1(風)から0(風)に変更

⇒0MP!サイズが似たクリーチャーばっかのドラフトで+1/+1は大きな

 修正。重宝しそうです。風を使っているのであれば入れときましょう。


・「精神抹消」の詠唱時間を0fから300fに変更
⇒ftがつこうとも強いのは変わらず。ドラフトでクリーチャーのいないデッキは

 まずありえませんので、水メインならばマストピックでしょう。

 

 関係ないですが、ft付きカウンターが出てきたことにより、今までは無かった

 「カウンターに対するカウンター」が実現するようになりました。

・「霊魂退行」の詠唱時間を50fから400fに変更

⇒強化系ソーサリーの採用が多いドラフトでは霊魂逆流と並び、貴重な除去。

 ftの変更も大した障害ではないです。水なら入れときましょう。


・「低速取得」の詠唱時間を500fから1100fに変更
⇒これもあったら取りあえず入れとけ系。ft変更もあまり気にしなくてOK。


・防衛線 / Defense Line [ 2(光) / 100f ]
後列に存在するクリーチャーはブロック中(+1 / +1)の修正を得る。

⇒んー。使いますかね、これ?

 とりあえずピックしない予感。


【アンコモン】

・「復活阻止」の効果にドローストック+2を追加

⇒風のコモンにコモド・ドラゴンがいますので、そこを見るならばデッキに

 入れておく価値があると思います。

 ま、リサイクルもついてますしね。


・「迅速な奇襲」に「(+2/+0)の修正を得る」効果を追加

⇒風単体ではブロック後にクリーチャーが生き残っていることが珍しいような。

 水とかですと、かなり有望だと思います。


・「手札抹殺」の詠唱コストを4(水水)から4(水闇)に変更

⇒基本的に放置。あんまり入れる必要はありません。


・サイバーテロ / Cyber Terrorism [ 3(炎) / 0f ]
全てのプレイヤーにX点のダメージを与える。Xは各プレイヤーのドローストック数の2倍と等しい。その後全てのプレイヤーは全てのドローストックを失う。

⇒基本的にコンボカードだと思いますので、放置。


・正規化 / Regularization [ 5(光光) / 500f ]
全てのクリーチャーの攻撃力は最大HPと等しくなる。

⇒これは面白い。水との組み合わせで超強化。対闇では相手を絶望の狭間へ。

 ピックの流れ次第でとっても良いカード。


ハイアイアイ群島 / Heieiei Islands [ 3(-) / 800f ]
全ての多属性クリーチャーは戦闘中(+1 / +1)の修正を得る。

⇒放置。多色のクリーチャーって構築した後に入ってるの2~3枚くらいだしー。


違法損保機 / Illegal Damage Insurer [ 3(-) / 800f ]
あなたの呪文が打ち消された場合、あなたはカードを1枚引くとともに3MPを得る。
詠唱中はソーサリーの対象とならない。
■リサイクル[ 5MP / 0f ]
違法損保機を捨て、カードを一枚引く。

⇒放置。構築戦でも入るのかな?


違法警備装置 / Illegal Guard Device [ 5(-) / 500f ]
対象をとらないソーサリーの詠唱が開始された場合、そのコントローラーに3点のダメージを与える。
5ターン後のターン終了時に違法警備装置を完全破壊する。
⇒放置。


荒野の戦場 / Wilderness Battlefield [ 4(-) / 600f ]
前列に存在するクリーチャーは戦闘中(+1 / +0)の修正を得る。
後列に存在するクリーチャーは戦闘中(+0 / +1)の修正を得る
■リサイクル[ 5MP / 0f ]
違法警備装置を捨て、カードを一枚引く。
⇒んー。これも放置。


【レア】

・「支援盗み」の効果の「カードを一枚引く」をドローストック+2に変更
⇒微妙。。。そもそも相手がバトルスペルを使わない場合もありますのでね。

 本当にスペースが余ってるのであれば採用です。


・「突撃奨励」の詠唱時間を500fから400fに、詠唱コストを3(炎炎)から3(炎)に
対象を攻撃クリーチャーから前列に存在する攻撃クリーチャーに変更

⇒相手も細かいクリーチャーが多いドラフトでは微妙では。。

・「招き猫」で得られる属性値を1MPから最大2MPに変更
⇒使いませんので大丈夫です。

・「」,「窒素の突風」,「」にハンドスキル「リサイクル」を追加

⇒全て面白いのですが、、、レア。

 相手の属性に合致するのであれば入れておいて損しません。


チュパカブラ計画 / Chupacabra Project [ 5(風風) / 700f ]
対象のクリーチャー3体はスキル「吸収」を得る。[→吸収[3MP / 100f]-対象のクリーチャーは(-1 / -1)の修正を得る。このクリーチャーは(+1 / +1)の修正を得る。]

⇒マストピック。結束力ですら強く感じるのですから、これは渡してはいけません。


・イースター島の巨像 / Colossus of Easter Island [ 0(光光) / 1400f ]
ゴーレムの召喚
Atk=5 , HP=6
貫通
イースター島の巨像が場に出たとき、あなたは8MPを失う。あなたが8MP以上持っていない場合は代わりにイースター島の巨像を完全破壊する。
光属性値+3
イースター島の巨像が戦闘に参加している場合、バトルスペルを使うことができない。
⇒面白い。後半MPは腐る程ありますので、取っておいてもOK。

飛行禁止区域 / No-Fly Zone [ 4(-) / 500f ]
戦闘終了時に全ての戦闘クリーチャーは飛行を失う。。
飛行禁止区域が場に出たとき、あなたに2点のダメージを与える。

⇒放置。



長い!
一番大きいのはアンコモンが増えたことですかねー。

タダでさえクリーチャーの出にくいUAで、アンコモンが圧迫されるのは

結構きついです。

あとはチュパカブラ計画ですね。

これは凶悪。全員プラズナー化ですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-09 03:37:17

ドラフト覚書4

テーマ:ドラフト覚書

弾道ミサイル

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。