高値圏で3日連続の揉み合い

テーマ:

本日の日経平均は66円安の19185円。(14:16)

ドル円は111.10円近辺で横ばいです。

 

日本市場は本日が決算のピークのようで、ひとまず安値から1000円近く戻した現在水準からどっちに動くかといったところ。

 

大方の投資家はGW前で手仕舞いに動き、休み中の価格変動リスクに備えている状況でしょうか。

昨年のGWでは参加者が減少して板の薄い中を円高が進み、

休み中でも気が気でない状況でした。

今年も北朝鮮問題などがあって油断のできない状況は昨年と同じというか、むしろ懸念は大きいかもしれませんね。

 

足元は不安定な状況が続きますし、ちょうどフランス大統領選の決選投票が5/7(日)ですから、GWはゆっくり休んで5/8(月)のSQ週から仕切り直しが一番良さそうに思います。

 

心身ともに相場から離れて(チラ見してしまいますが)、セルインメイの相場入りから再び攻勢をかけて儲けたいですね。

頑張りましょう!ウインク

 

AD

本日の日経平均は37円安の19251円でした。

 

大統領就任100日目を前にして、駆け込み的に税制改革案を

出してきたトランプ政権。

昨日のNYダウは大引け間際にマイナスに転じましたが、これで

一旦好材料出尽くしとなるのかどうか、ですね。

 

日経平均の方も年明け以降なかなか抜けない19500円を前に

もう一段高できるのかGWを前に悩ましいところです。

 

我々は本日でほとんどもポジションを手仕舞いしてしまいました。

地政学リスクの状況は変わらず、株価だけ戻してしまった形です

が、先週後半には散々飛び交った「フェイクニュース」に恐れを

なして確信をもって買い切れなかった投資家は多かったのでは

ないでしょうか。

 

下げている時には悲観的なニュースの方が注目されますし、相場が挙げてくれば楽観的なコメントが注目されるのは、ある意味仕方ないことかも知れませんね。

 

さてGWを前にして、そしてセルインメイを前にして、ここは無理せず、欲かかずでゆっくり「休むも相場」が良さそうです。

頑張りましょう!ウインク

AD

271円高と大幅続伸

テーマ:

本日の日経平均は267円高の18887円。

残り20分で18900円台を回復できるか。

 

フランス大統領選の結果を受けて、ドルが110円台を回復。

予想通りの結果でこれだけ戻すとは、相当に売りが溜まって

いたのでしょう。NYダウも時間外で165ドル上昇しています。

 

ドル円は木曜日の晩、日経平均とTOPIXは金曜日の寄り付き

で既に買い転換していたので、びっくりしたこともないですが、

下値警戒をし過ぎても儲け損なっちゃった感じでしょうか。

 

素直にトレンドに従ってこのように上昇することもありますし、

逆に反応することもありますので、今回は果敢にリスクを取った

投資家が儲かったということでしょう。

 

長いGWが控えていますので、日本の投資家はここは無理せず、

慎重姿勢もやむなしですね。

安倍総理が欧州外遊を手控えたり、ミサイル発射時の避難法が

政府HPに載るくらいですから、万一に備えるのは投資家としても

今は大事なことでしょう照れ

AD

本日の日経平均は1円安の18430円でした。

 

ドルが109円台に乗せ、少し落ち着いた感もあった一日。

NYダウの100ドル超安の割に底堅い日本株でした。

 

後場中盤まで18500円抜けにトライしてみましたが、結局は

抜けきれずで、米金利の上昇と円安トレンドへの方向転換が

見えてくるまでは今日のような相場が続くかもです。

 

見ている全ての指標も下向きのままで、買い転換は近い位置

にあるのですが、抜けきれませんね。

一方、オプションの方はボラが上昇し、昨日よりも含み益が

少し減った感じですかね。

投資家ならGWまでレジャー資金をひと稼ぎしたいものですウインク

小反発続伸か 日経平均は18450円

テーマ:

本日の日経平均は36円高の18455円。

ドルが108円方向ではなくやや上向き方向に推移。

昨日のとことん弱い相場から今日は予想以上に底堅い動きで

ボラも低下してきていますね。

 

日本株もそろそろ自律反発から本格反騰に迎えるのかどうか

今週末から来週週初の動きが重要となりそうです。

 

投資家としてはどんな環境下でも粛々と稼げれば良いわけで、

頑張っていきましょうウインク

 

FX-ON投資家の英知をすべてのひとに。

のコーナーで有料メルマガを発信しております。

 

日々トレンドの変化点や買い転換&売り転換のサインを紹介

実際相場を張っているプロの視点から注目点や相場観も真面目に語っております。

 

全ての指標が現在下落トレンドの中にあると認識できますが、

買い転換のバーもだいぶ下がってきています。

地政学リスクの外交ルートの話もボチボチでてきませんかね。

 

助言サロン 「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」

お申し込みはこちら

本日の日経平均は63円高の18418円でした。

朝方に日経先物が18550円まで駆け上った時はリバウンドの期待感十分でしたが、あっという間に100円下がり200円近く下がり…

上値の重い一日でした。

 

5日間連続の日銀ETF買いが本日途切れたのも大きいでしょう。

注目の日米経済対話では為替・金融政策の話は、今回は

全く出なかったということで、ひとまず弱い弱いドル円相場が

108円台で下げ止まれるか注目です。

 

今晩のNYダウは71ドル安と昨日の上昇を半分落とす感じで、

GSの決算が良くなかった影響が出ているようです。

原油相場は大きく上げていますし、ナス、S&Pはほぼ変わらず

程度ですから、ダウの動きだけで弱いとも判断はできません。

 

週末のフランス選挙、来週の北朝鮮イベントもありますが、

ちなみに北朝鮮が4月に核実験をしたことはないそうです。

先日のミサイル発射失敗は自作自演説もあるようですが、

失敗直後なだけに核実験は手控えそうですかね。

 

テクニカル面では腰を据えて買えるゾーンに届いていると思い

ますので、ジックリ構えていきたいものですねウインク

日経平均は横ばい

テーマ:

本日の日経平均は4円安の18331円。

 

日曜は北朝鮮ミサイル失敗などのニュースもあり、円高ぎみに

為替が推移していることもあって朝方は弱含みでした。

 

後場からやや戻した感じですね。

こんな相場ですからジックリ構えて慎重にですね。

 

相場の方はわずかに下げ止まり感も出て?いますので、

この調子で頑張っていきましょう!ウインク

 

 

FX-ON投資家の英知をすべてのひとに。

のコーナーで有料メルマガを発信しております。

 

日々トレンドの変化点や買い転換&売り転換のサインを紹介

実際相場を張っているプロの視点から注目点や相場観も真面目に語っております。

 

12月中旬からの19000-19500円の揉み合い相場から下放れして

しまった日経平均ですが、当投資サロンでは相場の方向性について

しっかり下落トレンドをつかんでいます。

 

(1)日経平均は3/21に19416円で短期売り継続中下矢印

 (現在18364円 評価 +1052円)
(2)TOPIXは3/16に1561Pで短期売り継続中下矢印

 (現在1460P 評価 +101P)
(3)NYダウは4/11に20605ドルで短期売り継続中下矢印

 (現在20453ドル 評価+152ドル)
(4)ドル円は4/11に110.13円で短期売り継続中下矢印

 (現在109.17円 評価+0.96円)
(5)原油は3/28に48.48ドルで短期買い継続中上矢印

 (現在52.92ドル +4.44ドル)
 

こうみるとやはり素直にトレンドに従って売買することは重要と

改めて思いますね。

 

助言サロン 「ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点」

お申し込みはこちら

04月限最終損益が確定しました

テーマ:

先物オプション取引での運用

先オプコースのお申し込みはこちら

 

苦手の下げ相場でしたが、まずまずの4月限でした。

ボラが高く少ない枚数でも広いレンジで勝負できるチャンスか。

5月限もしっかり稼いでいきたいですね。頑張りましょう!照れ

 

★先オプ300万円コース
(証拠金300万円 常時半分程度の証拠金使用です)

※04月限最終損益 +36.8万円

※03月限最終損益 +17.1万円

※02月限最終損益 +4.9万円

※01月限最終損益 +100.3万円

※12月限最終損益 +96.6万円

※11月限最終損益 -187.9万円

※10月限最終損益 +32.2万円

※09月限最終損益 +36.1万円

※08月限最終損益 +34.5万円
※07月限最終損益 +33.4万円
※06月限最終損益 +28.2万円
※05月限最終損益 -97.6万円
※04月限最終損益 +18.4万円
※03月限最終損益 -1.6万円
※02月限最終損益 +7.7万円
※01月限最終損益 -47.3万円
※12月限最終損益 +46.2万円
※11月限最終損益 +44万円
※10月限最終損益 +43.3万円
※09月限最終損益 +6.4万円
※08月限最終損益 +33.9万円
※07月限最終損益 -143.2万円
※06月限最終損益 +23.8万円
※05月限最終損益 +16.2万円
※04月限最終損益 +26.9万円 
※03月限最終損益 +38.5万円 
※02月限最終損益 +51.9万円 
※01月限最終損益 +29.9万円
※12月限最終損益 +31.6万円 
※11月限最終損益 +67.4万円
  
★先オプ1000万円コース
(証拠金1000万円 常時300万円程度の証拠金使用です)

※04月限最終損益 +56.4万円

※03月限最終損益 +20万円

※02月限最終損益 -58.4万円

※01月限最終損益 +90.3万円

※12月限最終損益 +148.1万円

※11月限最終損益 -98.2万円

※10月限最終損益 +60.2万円

※09月限最終損益 +57.6万円

※08月限最終損益 +137万円
※07月限最終損益 +27万円
※06月限最終損益 +88.2万円
※05月限最終損益 -67.1万円
※04月限最終損益 +164.6万円
※03月限最終損益 -47.2万円
※02月限最終損益 -110.8万円
※01月限最終損益 -102.2万円
※12月限最終損益 +80.4万円
※11月限最終損益 +158.6万円
※10月限最終損益 +57.4万円
※09月限最終損益 -22.5万円
※08月限最終損益 +77.7万円
※07月限最終損益 -242.2万円
※06月限最終損益 +83.2万円
※05月限最終損益 +26万円 
※04月限最終損益 +37万円 
※03月限最終損益 +87.4万円 
※02月限最終損益 +132.8万円 
※01月限最終損益 +99.9万円
※12月限最終損益 +91.2万円 
※11月限最終損益 +180万円

本日の日経平均は125円安の18426円でした。

 

トランプの口先ノミクスで為替が円高&日本株売りの相場でした。

大統領が先陣切って為替操作してくる米国に、どこか為替操作国

のレッテルを張って欲しいものですね。

 

韓国株は1%弱の上昇で、日本株はマイナス。地政学リスクでは

説明できない動きであり結局トランプの口先介入で日本株が売られた

との見方が正解でしょう。

 

ここから気をつけるべきは、やりたい放題のアメリカ市場自身が崩れ

ることで、もしそうなった場合に日本株には連れ安して欲しくないとこ

ろですね。

 

さて明日は4月のSQ算出。今日の終値は3月SQ値の19434円から

約1000円強下げたところで、いいかげん明日の突っ込みは避けて

欲しいところです。悪い相場ながら毎月稼ぐのはしんどいですが、

ここまで続いたリスクオフの巻き戻しが来るのを待ちたいですね。

 

5月もGWまでの2週間、気合入れて稼ぎたいですね。

頑張りましょう!ウインク

 

先オプコースのお申込みはこちら

 

投資サロン ズバリ先読み勝利への着眼点のお申込みはこちら