Mr.デリバティブの Challenge into the future

「刻々と変化する相場でどう稼ぐ?」をテーマに、独自の目線で相場と向き合っています!


テーマ:

本日の日経平均は167円安の16416円です(13時現在)

 

今日の焦点は16400円を維持できるかどうか?

ここを割り込むようだと先行き不安が台頭しそうですね。

 

昨日は日銀ETF買いに、配当落ち分の再投資で下げ過ぎる位に

戻して引けましたが、やはり特殊需給で売り場を提供しただけに

終わりそうな感じです。

 

金融株が引き続き弱いので、買い手が日銀オンリーとなると

なかなか上昇は難しそうですね。

今後はいいタイミングで買いを仕込みたいものです。

頑張りましょう!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は139円高の16683円でした。

 

朝方は先物で16150円までスルスル売られましたが、そこからは

一方通行の戻し。こういうV字型の戻しをされると少し売って

担がれる悪いパターンに陥ってしまいますね。

 

今日は日銀のETF買いも入ったかも知れませんし、

官製相場でしっかり買い支えられた感の強い一日でした。

 

明日以降はまた膠着相場で円高を心配する相場に逆戻りして

しまうかもしれませんので、高いところは飛びつきたくはない

ところですね。

 

なかなか先の読みづらい毎日の動きですが、なんとか踏ん張って

稼ぎたいものですね。頑張りましょう!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は209円安の16544円でした。

 

前場はTOPIXが8P強の下げ。

後場から日銀のETFが入ったのか、どうか・・・

 

毎日毎日、前場引けでどの程度下がるか、後場から日銀がETFを

買うかどうか・・・そんなことを考えながら投資するつまらない相場。

 

この閉塞感の中でもコツコツと稼ぎたいものですね。

頑張りましょう!

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は65円安の16742円でした。

 

FOMC利上げなしの後は、やはり円高気味の為替になっており、

これが日経平均の戻しを抑え込んでいる感じですね。

 

昨晩は欧州株高に救われた感じでしたが、今後も海外市場の

値動きと、ドル円の方向性に注目が集まりそうです。

 

今回の日銀会合の結果は「補完的な措置」だったイメージで

為替面ではあまり評価されていない感じ。

かと言ってさらに円高方向には攻めにくい感じもありますので

日経平均は底堅く、かと言って上げるのもしんどい膠着相場に

なりそうな雰囲気です。

 

もう少しボラが下がると、もうそれ以上は下がらない位の安値圏

が近づいていると思うので、オプションも売りづらいです。

ここは次なる値動きを待ちたいところです。

 

来週は9月中間配当の権利取りや、配当の再投資があります

ので比較的底堅い相場を期待しても良いでしょう。

押し目は拾って高い場面では飛びつかない

慎重に売買すれば大儲けもないが、そこそこ儲けられます。

あと3週間、頑張って利益を積み増したいところです。

頑張りましょう!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は315円高の16807円でした。

 

日銀会合の結果を受け、ポジティブな反応。

まぁ、前もって予想した通りの動きになったので余裕でした。

 

FOMCは9月利上げなしが本線ですが、その後の反応は

明日の朝になるまでわかりませんね。

日銀のマイナス金利導入時の持続性がなかったように、

本日の上昇が持続するかはまだわかりません。

 

SQまで残り3週間強ですので、ここから慌てず今月もしっかり

儲けたいものですね。頑張りましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は27円安の16492円でした。

 

昨晩のNYダウも100ドル高超からマイナスで引け。

本日の日本株も朝から妙に上昇しましたが、結局マイナス。

イベント通過までは腰据えた買いも入らなそうですね。

 

明日の日銀会合を控えてどう相場に動きが出てくるか。

あらかじめ動きを予想するのは難しそうです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は56円高の16729円でした。

 

ダウが239ドル上げてきたので、珍しくナイトの先物高値を上回る

16700円で寄り付きましたが、そこが天井でした。

なかなか上値も重いですね。

 

日銀会合を控えているとは言え、期待で上に仕掛けるような動き

は出てきませんね。

このままモタモタするのでしょうか。

 

16500-17000円の揉み合いからは抜け出せそうにないですね。

トレンドが出てくるのを待ちたいところです。

 

コツコツ稼いでいきましょう!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均は292円安の16672円でした。

 

金曜日よるのNYダウの大幅下げで、17000円が遠くなりました。

日本株は日銀のETF買いが控えているので、なかなか下げづらい

かも知れませんが、一旦どの辺まで押すのか慎重にみる必要は

ありそうですね。

 

今週は小さいポジションで様子見。

米国株の行方に左右される相場に揺さぶられそうです。

 

じっくり構えて慌てずに対処すれば問題ないでしょう。

頑張りましょう!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

前回8月SQからほとんど水準訂正のない9月SQでした。

トレンドが発生しそうで下に上にダマシの相場、また日銀のETF買い

の有無の判断、従来の投資尺度では読みにくい相場が続きます。

 

今年前半のような無茶苦茶な動きをするマーケットから

ある意味まともな相場になってきたとも言えそうです。

残り4か月キッチリ稼いでいきたいところです。

 

★先オプ300万円コース
(証拠金300万円)

※09月限最終損益 +36.1万円

※08月限最終損益 +34.5万円
※07月限最終損益 +33.4万円
※06月限最終損益 +28.2万円
※05月限最終損益 -97.6万円
※04月限最終損益 +18.4万円
※03月限最終損益 -1.6万円
※02月限最終損益 +7.7万円
※01月限最終損益 -47.3万円
※12月限最終損益 +46.2万円
※11月限最終損益 +44万円
※10月限最終損益 +43.3万円
※09月限最終損益 +6.4万円
※08月限最終損益 +33.9万円
※07月限最終損益 -143.2万円
※06月限最終損益 +23.8万円
※05月限最終損益 +16.2万円
※04月限最終損益 +26.9万円 
※03月限最終損益 +38.5万円 
※02月限最終損益 +51.9万円 
※01月限最終損益 +29.9万円
※12月限最終損益 +31.6万円 
※11月限最終損益 +67.4万円
  
★先オプ1000万円コース
(証拠金1000万円)

※09月限最終損益 +57.6万円

※08月限最終損益 +137万円
※07月限最終損益 +27万円
※06月限最終損益 +88.2万円
※05月限最終損益 -67.1万円
※04月限最終損益 +164.6万円
※03月限最終損益 -47.2万円
※02月限最終損益 -110.8万円
※01月限最終損益 -102.2万円
※12月限最終損益 +80.4万円
※11月限最終損益 +158.6万円
※10月限最終損益 +57.4万円
※09月限最終損益 -22.5万円
※08月限最終損益 +77.7万円
※07月限最終損益 -242.2万円
※06月限最終損益 +83.2万円
※05月限最終損益 +26万円 
※04月限最終損益 +37万円 
※03月限最終損益 +87.4万円 
※02月限最終損益 +132.8万円 
※01月限最終損益 +99.9万円
※12月限最終損益 +91.2万円 
※11月限最終損益 +180万円

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

★下も上も攻めきれずのSQ、日銀期待で年末にかけてはじり高-堀川氏:フェアライン

 

フェアラインパートナーズ 代表取締役 堀川秀樹氏

 

 今日の9月メジャーSQは前回8月SQ(16926.60円)からのかい離が100円以内にとどまる17011.77円で決着した。前日の13時30分以降、まるで日銀のETF買いが入ったかと思わせるような戻しを見せていただけに、今日の9月SQ値は17000円オーバーで決着するとみていた参加者は多いのではないか。

 SQ値-SQ値との比較では今回は極めて小動きなものにとどまった。8月後半には一度、下ブレの動きが入ったが結局、下を攻め切れず。9月前半からの戻りで17500円を意識する動きになるかと思いきや、上も攻めきれずの展開だった。

 

 ただ、SQ値自体は今年1月以来となる17000円オーバーでの決着。指数自体もチャートのダブルトップとなっていた7月21日高値(ザラバで16938.96円)と8月12日高値(同16943.67円)を9月に入って明確に上回ってきた。年末にかけての相場の方向性としては上が意識されるところだ。買い遅れているとされる日銀のETF買いも、年末にかけては1回当たりの規模が拡大、あるいは回数増加といったところが予想される。

 

 短期的には今月20~21日に開く日銀の金融政策決定会合での「総括的な検証」が焦点となるだろう。追加緩和の有無も注目されるが、仮に緩和があっても事前の想定を超える内容のものはでないだろう

 日本株は来週から日銀会合に向けて期待先行の動きが入り、底堅い展開になると予想している。一方、日銀会合の後はいったん下ブレが入るかもしれない。ただ、その下ブレはそれほど大きなものではないとみている。8日の欧州中央銀行(ECB)の金融政策変更なし後の相場を見ても、欧州株が大きく値崩れすることはなかった。日銀会合後の下ブレの場面は絶好の買い場になるとみている。

 日銀のETF買いで下値不安が和らぎ、低いボラティリティーが続くなか、年末にかけ日経平均株価は18000円に向けじり高になるとの予想をしている。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。