ミスターDのバイクのある生活

夏も近づく 八十八夜
野にも山にも 若葉が茂る~♪


テーマ:

私が初めてクラシックの演奏会に行った日です。

と言うても1987年のことやけどねウインク

 

 

 

 

 

当時はクラシックについて右も左もよう分からんかったけど、

新聞で大フィルの創立40周年記念演奏会があるという

記事を見たのがきっかけで、ザ・シンフォニーホールに

足を運びました。

 

その日は朝比奈隆の指揮で、マーラーの交響曲第2番が

演奏されました。1階席の最後方で立ち見やったけど、

オーケストラと合唱団の迫力に圧倒されたびっくりのを今でも

覚えています。

 

 

 

 

 

あれから30年。

大フィルは創立70周年を迎え、

私はええおっさんになりましたあせる

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ディグリーのフォークブーツの交換が終わった時に

ちょっとだけ寄り道して、

徳島市内の桜の名所の一つである

袋井用水に行きました。

 

 

 

 

 

R192を挟んで南北に公園があり、

それぞれに桜の木が植えられています。

まずは北側から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

袋井橋の東詰にも桜の木が。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は南側に移動します。

 

 

 

北側よりも南側の方が広いので、絵になります。

 

 

 

 

 

 

 

袋井橋の西詰から。

 

 

 

見事なまでに満開。

この時、OM-4を持って来なかったことを

すごーく後悔しました

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の続きですが、今回は食事を終わらせてから読んで下さい。

 

 

 

 

D氏は妄想とせん妄が酷くなり、夜間は一睡もしないことが増えてきました。その為医師から睡眠薬を処方してもらい、まあまあ寝られるようになりました。

 

E氏は元気に過ごしていましたが、10月に足を捻ってしまいました。

お蔭で体力が大幅に低下し、車椅子での生活になりました。

咀嚼力も低下したので、食事はミキサー食です。

 

F氏は夏ごろから弄便することが目立ち始めました。朝4時に

布団が便だらけになることもしばしばで、その対策に大いに

悩まされました。現在では落ち着いています。

 

 

 

続きはまた今度

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は「或るお馬鹿さん」のお話。

 

 

 

ずっと前に大阪に行った時のこと。

夜に吹田市内のr2(3車線の道路です)の

真ん中の車線を走っていると、追い越し車線から

黒いミニバン(ヴォクシーかノアのどちらか)に

乗ったお馬鹿さん(以下Aと略)が

ウィンカーを出さずに私の前に出て来ました。

 

危ないのでクラクションを一発。

するとAは左の車線に入り、ノロノロと走って

私が追い抜いて行くのを待っていました。

 

数秒後に私がAを抜くと、今度は左の車線から

Aがウィンカーを出さずに私の前へ。

 

もう一度クラクションを一発。

すると今度は急加速して追い越し車線に入り、

またまた私が抜いて行くのを待っていました。

 

数分後に私がAを抜くとAは私の真後ろにピッタリと

ひっつき、ハイビームを点けて煽ってきました。

私は徐々に速度を落として脇道(2車線)に逸れると、

Aもついてきました。

ちょうどその時、私の前方に別の車が走っていたので、

これ幸いとばかりに別の車との間合いを詰めて急減速。

面喰らったAは車線変更し、急加速して逃げて行きました。

 

 

 

 

ここで大事なのは煽るとか煽らんとかやのうて、

「なにわナンバーや大阪ナンバーの車が

地元の道路で、田舎から来た車に運転の指導を

受けるのは恥やプンプン

・・・ということです。

 

 

逆に田舎から来た車を指導出来るようにしてもらわんと

困るんやけどなあ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の職場の2016-2017シーズンの総括を。

昨シーズンは利用者の入れ替わりがありませんでしたが、

それぞれに認知症の症状が進みつつあるなあ、というのが

感想です。

(人物の特定を防ぐため、文中の人物は去年の

それとは変えています)。

 

 

 

 

A氏は穏やかな1年を過ごしましたが、猫背が酷くなったので

手を引いて歩くのが困難になってきました。

 

B氏は認知症の症状が進み、見当識障害が度々見られるように

なってきました。また他人の言動を受け流すことが出来なくなって

きたので、他の利用者とトラブルになることも目立ってきました。

 

C氏は穏やかではありますが、昔の(昭和20年頃らしい)妄想に

捉われることが増えてきました。

 

 

 

 

続きはまた今度

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のディグリーの

 

 

 

 

ボロボロになったフォークブーツ。

 

 

 

 

 

 

 

行きつけのインディーズに

DRC製のフォークブーツを注文していましたが、

3月下旬に入荷したと連絡があったので、

4月に入ってから1週間預けに行きました。

ついでにフォークオイルも

8年ぶりに交換してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきたディグリーのフロント部分↓。

 

 

 

 

 

 

 

フォークブーツをアップで。

何ぼ昔のバイクでも、部品がまっさらやと

気分が全然ちゃいますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の木と一緒に。

鮮やかな色が映えてます。

 

 

 

エア抜き穴が少ないので

プシュプシュと音がするのが気になるけど、

走り出したらどうってことはありません。

 

 

 

これで安心して山奥に出掛けられます晴れ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月の話。

北灘にすだちぶりを食べに行こうと思ってたら、

洗濯を2へん回さなあかんわ、

下の子の忘れ物を届けに行かなあかんわで、

出発が1時間遅れてしまいました。

 

しゃあないので行き先を神山に変更し、

粟カフェでカレーを食べることにしました。

 

 

 

 

 

しかーし、

肝心の粟カフェがお休み。

それやったら、3月にオープンしたばっかしの

食堂がある筈やから行ってみよう!と思って

ディグリーを走らせましたが・・・。

 

神山温泉の近所も

道の駅神山の裏通りも

神山町役場の裏通りにも

目的の食堂はありませんでした。

 

下分で鮎喰川を渡って北岸を走ると、

気分はすっかり迷子の迷子の子猫ちゃん。

看板の出ていないこじんまりした食堂を見つけましたが、

これは次回のお楽しみに取っておくことに。

WEEK神山を通り過ぎてからr43を左折して

北西方向へ。

 

数km走ると焼山寺との分岐点に到着。

20年ぶりに来たけどすっかり忘れてました。

こんな風景やったんかいな?

 

 

 

 

 

 

 

 

近くに梅の木がありましたが、盛りはとうに終わってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どないもならんので

引き返すことに決定。

 

 

 

 

r43を引き返してR438に入り、

徳島市を目指して走っていると

道の左側に目的の食堂を発見。

 

 

 

 

 

かま屋食堂です。

メニューは1日1品限定。

6分盛り(880円)と8分盛り(1150円)の

2種類の皿が選べます。

メインのおかずをその皿に好きなだけ盛り付け、

副菜を小皿に好きなだけ盛り付けて食べることが出来ます。

売りは「地産地消」。

神山産の美味しい野菜が味わえます。

 

 

 

8分盛りの皿を選び、おかずを山盛りにして

ぜーんぶ食べました。

この食堂には

パン屋も併設されています。

スーパー林道に行く時に重宝しそうです。

 

 

 

神山に行く楽しみがまた一つ増えました

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都鉄道博物館のお話の続き。

・・・でも写真が7枚しかないので、

あと2回でこのネタも終わりになります。

 

 

 

 

では本題に。

梅小路蒸気機関車館から

京都鉄道博物館になって大きく変わったのは、

これです↓。

 

 

SLスチーム号という、

特設の線路を走るトロッコ列車が

登場しました。

 

 

 

 

 

行った時にはC61-2が引いていました。

 

 

 

 

汽笛を残して後進して行きます。

 

 

大人気で完売必至なので、

時間に余裕を持って切符を買うことをお勧めします

(私は乗り場に行くのに手間取ったお陰で乗れませんでしたえーん

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都鉄道博物館のお話を。

先日家族で行ってきました。

でも全体を紹介できる程写真を撮ってへんので、

簡単に触れる程度にとどめます。

 

 

 

 

 

京都鉄道博物館は、

京都市にあった梅小路蒸気機関車館に

大阪市にあった交通科学博物館が合体して

2016年にオープンしました。

 

ですから、元々あった蒸気機関車と

設備は全て健在。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はC56-160が分解整備中でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このシリーズはあと2~3回続く予定です

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。