三重県鳥羽市議会がネット上に短文を発信する簡易型ブログ「ツイッター」による情報提供を始めた。若者などに議会への関心を高めてもらうのが狙いで、市議会によると地方議会では全国初。

 鳩山由紀夫首相が始め、一躍有名になったツイッター。市議会も有力な情報提供ツールとして活用、議会日程や一般質問一覧、策定中の議会基本条例の市民アンケートなどを1日1件、投稿したいという。

 8日に開始したところ、自分のページで見るために登録する「フォロー」が13件あった。「議員の本音などを投稿すればフォローはもっと増えるかも」とつぶやく(ツイッター)関係者も。【林一茂】

勤務時間管理で先進例調査=超勤縮減も視野-総務省(時事通信)
法曹関係装い現金詐取 兵庫県警など 容疑で6人逮捕(産経新聞)
乗用車がガードレール突き破る 自転車2台、バイクと接触(産経新聞)
<出産一時金>新制度で入金遅れ 産科診療所の2割「不安」(毎日新聞)
石川知裕議員 「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正(毎日新聞)
AD