生活苦による学費滞納で高校を卒業できない「卒業クライシス(危機)」が起きないようにと、高校生らが9日、長妻昭厚生労働相と高井美穂文部科学政務官に緊急要望書を提出した。

 民主党有志が国会内で開いた集会で大阪府立と埼玉県立の定時制高校の女子生徒らが、自分や友人の生活状況などを訴えた。そのうえで、「経済的理由による学費滞納で卒業させられない高校生が一人も生まれないようにしてください」などと記した要望書を2人に渡した。

開府400年 名古屋テーマに創作講談(毎日新聞)
<東京モノレール>新駅名は「羽田空港国際線ビル」(毎日新聞)
官邸に銃弾入り郵便物か(時事通信)
追い抜かれ立腹、信号待ちのトラック運転者殴る(読売新聞)
「庶民なら刑罰受ける」=自民総裁(時事通信)
AD