弁護士資格がないのに交通事故の示談交渉で報酬を得たとして埼玉県警は10日午前、弁護士法違反(非弁活動)容疑で同県熊谷市の行政書士、柿沢和雄容疑者(46)を逮捕した。

 捜査関係者によると、柿沢容疑者は弁護士資格がないのに08年ごろ、交通事故の被害者2人から保険金請求を依頼され、保険会社などと示談交渉。計約300万円を受け取った疑いが持たれている。【町田結子】

【関連ニュース】
佐賀の非弁行為:被告、起訴内容を否認--地裁初公判 /佐賀
佐賀の非弁行為:被告に懲役1年6月求刑 地裁で結審 /佐賀
佐賀の非弁行為:被告に懲役1年6月求刑--佐賀地検 /福岡

美容機器会社社長を再逮捕=無免許でしみ取り-長崎県警など(時事通信)
<マータイさん>来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定(毎日新聞)
<訃報>滝井禧夫さん74歳=元北海道テレビ社長、同相談役(毎日新聞)
<四国電力>伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める(毎日新聞)
鳩山首相にリーダーシップ賞 インド(産経新聞)
AD