6日午前5時半ごろ、山形県東根市の岡崎賢治市議(62)が、同市中央東の自宅で倒れているのを家族が見つけ119番した。岡崎市議は病院に搬送されたが死亡が確認された。農薬のようなものを飲んだとみられ、県警村山署は自殺とみている。
 県警によると、岡崎市議は数回にわたり捜査2課から任意の事情聴取を受けていたという。 

太田前代表の公認取り消し=参院選で公明、責任論に配慮(時事通信)
公的役割を日本郵政に=金融新業務は原則自由-改革素案(時事通信)
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損-警視庁(時事通信)
「全国最少人口」南アルプス・早川町においでよ! 町民“お手製”公式ガイドが反響(産経新聞)
<立春>各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度(毎日新聞)
AD