小沢鋭仁環境相は8日の衆院予算委員会で、来年度に行われる高速道路無料化の社会実験に関連し、「国土交通省と環境省が3月末までに、実験地域での(二酸化炭素=CO2=排出増減影響を明らかにする)シミュレーションを行って発表する」と表明した。自民党の町村信孝氏への答弁。
 高速無料化とCO2排出の関係をめぐっては、車の利用者増によって増えるとの意見がある一方、道路渋滞の緩和によって減少するとの見方もある。 

<就職戦線>続く氷河期 手当たり次第登録「理想より内定」(毎日新聞)
【中医協】「療養病棟初期加算」は名称を変更へ(医療介護CBニュース)
「サンラ・ワールド」元役員の増田氏 カナダ大使館で説明会 (産経新聞)
西成で連続不審火(産経新聞)
天皇陛下、ノロウイルスに感染…経路は不明(読売新聞)
AD