自民党の麻生太郎前首相ら2人が8日公開された資産等収支報告書の訂正を衆院事務局に提出した。麻生氏は東京都渋谷区神山町に所有する土地の固定資産税課税標準額を2664万円から2億6648万円に訂正。資産総額は衆院議員中7位になる。民主党の小沢一郎幹事長は11位から12位に下がった。衆院議員1人当たりの平均資産額は3104万円から3152万円に、自民党の平均額も4817万円から5018万円に増えた。民主党の土肥隆一衆院議員は借入金を0円から5800万円に改めた。

【関連ニュース】
自民:28日総裁選 麻生首相、辞任を正式表明
自民:麻生首相、午後に改めて総裁辞任を表明
衆院選:各党党首の移動距離 トップは自民の麻生総裁
安倍元首相:「衆院選まだ挽回可能」 麻生首相と車中会談
衆院選:麻生首相が不在者投票

石川議員の辞職決議案を提出=野党3党(時事通信)
<児童ポルノ>ワーキングチーム初会合(毎日新聞)
小沢氏の喚問要求も=大島自民幹事長(時事通信)
糖尿病根本治療に道 膵島移植の拒絶反応解明 福岡大・理研(産経新聞)
「誇り持って任務遂行」 ハイチPKO、陸自宇都宮駐屯地から先遣隊(産経新聞)
AD