宮内庁は2日、寛仁親王殿下が不整脈のため佐々木研究所付属杏雲堂病院(東京都千代田区)に同日入院されたと発表した。寛仁さまは、アルコール依存の治療のため1月8日から入院していた宮内庁病院(千代田区)で不整脈の症状が発覚したとして、同14日に国際医療福祉大学三田病院心臓病センター(港区)に転院、同28日に退院されたばかりだった。

【関連記事】
寛仁親王殿下の長女、彬子さまが英国留学終えご帰国
寛仁親王殿下がご退院 不整脈で転院 宮内庁
寛仁親王殿下がご転院 不整脈の症状のため
寛仁親王殿下がご入院 昨年6月以降5回目
皇居で新年一般参賀 陛下「世界の平安を祈ります」

民家火災で女性1人死亡 大阪・都島区(産経新聞)
<ジョン・レノン>ミュージアム閉館へ 契約満了 さいたま(毎日新聞)
首相、子ども手当の11年度以降満額支給に意欲(読売新聞)
前原国交相チクリ「私はメールで代表辞めた」(産経新聞)
喪失した日本国籍求め提訴=比で出生の子、父は日本人-東京地裁(時事通信)
AD