3日午前10時25分ごろ、大阪市住之江区粉浜の市立粉浜小学校(児童数493人)で、職員から「給食室で火事です」と119番があった。市消防局が消火作業にあたったが、給食室の天井や壁約15平方メートルと排気ダクトの一部を焼き、約15分後に消し止めた。

 この火災で、調理員の女性(53)が搬送されてのどに軽症。課外活動中だった3年生を除く児童や教職員ら4百数十人が運動場に避難したが、約30人が気分が悪いと訴え、うち6人が病院で手当てを受けている。

 住之江署によると、当時、給食室で空揚げを調理中で、担当の調理員が目を離したすきに火が出たという。住之江署は鍋の油に引火したとみて調べている。

 この火災で、消防車や救急車計25台とヘリコプター1機が出動した。

【関連記事】
神戸・東灘の小学校で火事
大阪・枚方市の中学校火災、喫煙が原因と判明
どうなる退役消防車? ネットオークションに問い合わせ殺到
「火事」通報求め近所に 4人焼死火災で祖母
福島の老人介護施設火災 オイルで自然発火と推定

まゆのひな人形、制作ピーク=長野県須坂市〔地域〕(時事通信)
35区間前後が対象=6月からの高速無料化-国交省(時事通信)
MR導入教育で新カリキュラム―「医薬品情報」など3科目に(医療介護CBニュース)
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで-厚労省(時事通信)
<日中歴史共同研究>報告書を公表 南京事件隔たり埋まらず(毎日新聞)
AD