東京都教委は3日、都立白鴎高校付属中学(東京都台東区)で同日に実施した入学者決定のための適性検査で出題ミスがあったと発表した。都教委は受験者全員を正解扱いにする方針。

 都教委によると、ミスが見つかったのは「適性検査I」の大問3で出題された「問題1」の「資料9」。本来、「0・016町」と記すはずが「0・0016町」と1桁間違えていた。試験中に同中学教諭の指摘でミスが判明した。

 都教委は、同中学の全受験生(981人)に一律10点を加点した上で採点するとしている。

脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話-警視庁(時事通信)
【中医協】DPC新係数の評価、原則4月開始(医療介護CBニュース)
小沢氏「私は潔白」 与党幹部ら、激励の乾杯(産経新聞)
【施政方針演説】全文(7完)むすび「かたときも忘れることなく…」(産経新聞)
<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)
AD