【千葉】勝浦市浜勝浦の遠見岬(とみさき)神社で30日、60段の石段に1200体のひな人形が飾られた。2月20日開幕の「かつうらビッグひな祭り」の成功を祈願し、関係者が人形を供養した。

 春の訪れを感じさせる華やかなひな人形に観光客も感激した様子。神事の後、巫女(みこ)による舞や国際武道大生の長刀(なぎなた)の演武などが奉納された。3月3日までの期間中、市内9カ所に約2万5000体が展示される。【吉村建二】

【関連ニュース】
ひな人形作り:埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気
雑記帳:「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田
雑記帳:野口宇宙飛行士、すしの握り方教わる
特集:毎日新聞社の事業(その2止) 美・知・楽 訪ねて 出かけてみませんか
ひな人形:手作りの味 埼玉・越谷で最盛期

<民主党>自民の票田切り崩しへ トラック議連が発足(毎日新聞)
<火災>住宅が全焼し1人死亡 兵庫県高砂市(毎日新聞)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
早朝の東海道新幹線、一時運転見合わせ(読売新聞)
エア・インディアの部品落下 エンジン部品腐食が原因 運輸安全委が報告(産経新聞)
AD