山梨県富士河口湖町船津の新聞配達員平尾恵美子さん(61)がアパート自室で死亡していた事件で、死因はビニール製のひもで首を絞められたための窒息であることが1日、県警の調べで分かった。県警捜査1課は殺人事件と断定し、富士吉田署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、新聞販売店の同僚男性(44)が出勤したところ、平尾さんが現れなかったため自宅を訪問。男性は、居間でジャンパー、ジーパン姿で倒れている平尾さんを発見した。自宅の鍵は見つかっていないという。 

【関連ニュース】
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」

失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善-12月(時事通信)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
首相動静(1月29日)(時事通信)
地下鉄丸ノ内線が全線で運転見合わせ(産経新聞)
<群馬ヘリ事故>意思疎通不足などが原因 運輸安全委報告書(毎日新聞)
AD