首相動静(1月31日)(時事通信)

テーマ:
 午前9時16分、公邸発。
 午前9時44分、東京・奥沢の美容室「Peace」着。散髪。
 午前10時59分、同所発。
 午前11時24分、公邸着。
 午後2時1分、公邸発。
 午後2時17分、東京・神南のたばこと塩の博物館着。特別展「ガレオン船が運んだ友好の夢」を幸夫人とともに鑑賞。
 午後3時4分、同所発。
 午後3時20分、公邸着。
 午後4時、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相、古川元久内閣府副大臣が入った。
 午後4時44分、仙谷、古川両氏が出た。
 1日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース】
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
「いのち守る」政治に全力=景気対策、切れ目なく実行
幼保一元化で閣僚会議新設=6月に基本方針
事務次官存続、降格は可能に=公務員制度改革法案骨子

神戸で住宅全焼、女児1人死亡・2人心肺停止(読売新聞)
外国人参政権 長尾教授一問一答「読みが浅かった」 国家解体に向かう(産経新聞)
総合医療センターで小児から成人への「移行期医療」を実施―東京都(医療介護CBニュース)
訃報 永田法順さん74歳=最後の琵琶盲僧(毎日新聞)
首相、参院選後の省庁再編検討 子ども家庭省設置も 2次補正きょう成立(産経新聞)
AD