27日午前11時ごろ、大阪空港(伊丹)から松山に向かっていた日本エアコミューター2305便ボンバルディアDHC-8-402型機が香川県の小豆島上空を飛行中、前輪が格納されていないことを示す警告灯が点灯した。同機は大阪空港へ引き返し、午後0時12分に着陸した。乗客乗員77人にけがはなかった。
 日本エアコミューターが原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
ボンバル機で発電機に不具合=中部空港に引き返し
胴体着陸、氏名不詳者を書類送検=高知空港ボンバル機事故

<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
双方の見張り不十分が原因=境港沖の衝突沈没事故-運輸安全委(時事通信)
<著作権法違反>新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕(毎日新聞)
「飾り巻きずし」いかが もうすぐ節分 恵方巻き作りのついでに…(産経新聞)
メッセージ展 被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
AD