「全容解明のため、捜査を継続する」。鳥取署3階の大会議室で開かれた県警の記者会見。保田勝幸捜査1課長は会場を埋めた報道陣を前に、落ち着いた声でこう述べた。
 上田美由紀容疑者(36)の認否や証拠、殺害方法など質問が相次いだが、保田課長は「捜査に支障がある」「詳細についてはノーコメント」と繰り返した。逮捕の決め手についても「総合的に判断した」と述べるにとどまり、約50分間で会見を終えた。 

【関連ニュース】
男女、詐欺容疑で4度目逮捕=1月に殺人立件へ
男女を3度目逮捕=転売目的、農機具詐取
「商品転売話、女から」と同居男=詐欺容疑で2人逮捕へ
遺体発見2日前、詐欺容疑の男に電話=川で死亡の男性
別の詐欺容疑で男女再逮捕=家電品120万円分、転売も

裁判員の辞退希望21%、70歳以上・学生…(読売新聞)
神社の女子トイレに侵入 容疑の男逮捕(産経新聞)
<行方不明>3人乗り漁船が操業中に消息絶つ 北海道・白糠(毎日新聞)
<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕=強盗殺人容疑-鳥取県警(時事通信)
AD