鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員に関し「起訴されないことを望みたい」とした自らの発言について、「(捜査介入との)誤解を与えてしまうのならば撤回を申し上げたい」と述べ、発言を撤回した。茂木敏充氏(自民)の質問に答えた。

 首相は発言の真意について「無実が証明されればよいという思いで言った。捜査に介入する意図は毛頭持っていない」と説明した。これに先立ち首相は首相公邸前で記者団にも「捜査に対して介入するつもり、意思は全くないし、捜査の行方を冷静に見守ることが大事だ」と釈明した。

 首相は21日夜、石川議員が起訴された場合の党としての対応を記者団に問われ、「起訴されないことを望みたい」と述べ、検察に対して不起訴や起訴猶予を求めたと受けとられかねない発言をした。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:「石川議員が起訴されないことを望む」
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
鳩山首相:23日、地方視察へ 原則、毎週末実施
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待

「財宝発掘」ファンド業者に処分勧告=出資金ずさん管理-監視委(時事通信)
<春闘>労使が初交渉 賃金より雇用確保優先(毎日新聞)
<小沢幹事長>地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か(毎日新聞)
大阪市の消防士、起こされ立腹し地下鉄職員を殴る(産経新聞)
<桜の開花予想>ウェザーマップが新規参入(毎日新聞)
AD