総務省は1月25日、「公立病院経営改善事例集」を公表した。事例集では33医療機関の経営改善事例や、地方自治体が実施している医師確保の取り組みなどを紹介している。

 事例集では、10病院について、病院の取り組みを詳しく説明している。また、「患者数の増加」など取り組み項目ごとに、23医療機関の事例を列挙している。
 自治体病院の経営改善の参考にしてもらうため、総務省は事例集を各都道府県に既に送付。各都道府県から全国に約900か所ある公立病院に送付される。


【関連記事】
公立病院経営の参考事例集を月内にも発行―総務省
自治体病院の経営改善で事例集作成へ―総務省
医療計画見直しに向け検討会設置へ―厚労省
自治体病院関係団体が要請行動
「パブリックセクターの改革なしに医療改革は進まない」

鳩山首相、麻生前首相の二の舞!?故事成語を自信満々の勘違い(スポーツ報知)
DV 「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
角川映画会長、中国と「遣唐使船再現プロジェクト」(スポーツ報知)
7兆2千億円規模の経済対策 第2次補正予算案が衆院通過(産経新聞)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り-日航更生法申請(時事通信)
AD