宮内庁は22日、英国のオックスフォード大に留学中の寛仁親王殿下の長女、彬子さまが哲学博士の学位を取得されることが決まったと発表した。今月で留学を終え、31日に帰国される。

 宮内庁によると、論文審査を経て博士号を取得するのは、皇族方では秋篠宮さま(理学博士)に続き2方目となられる。彬子さまは大英博物館の日本美術収集と展示の事例をもとに、英国人の日本美術観がどう変化したかを論文のテーマにされた。

【関連記事】
彬子さまがオックスフォード大試験のため英国へご出発
皇居で新年一般参賀 陛下「世界の平安を祈ります」
彬子さまが京都でご就職
彬子さまが一時ご帰国
彬子さま、伊勢神宮展ご鑑賞

「共通言語」としてのICFの在り方を議論(医療介護CBニュース)
DNA追及され再び「自白」…足利事件テープ(読売新聞)
<押尾学容疑者>保護責任者遺棄致死罪で起訴 裁判員裁判に(毎日新聞)
<オードリー>春日さんが骨折 TBSの番組収録中(毎日新聞)
「やっぱり法制局長官を国会に」政府が心変わり?(読売新聞)
AD