小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側は19日、任意での事情聴取に応じる意向を東京地検特捜部に伝えた。既に日程調整が始まったとみられ、早ければ今週末にも事情聴取が行われる見通し。

 事件では衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された。04年10月に小沢氏から4億円を受領し東京都世田谷区の土地を購入しながら、資金受領や土地購入を同年の政治資金収支報告書に記載しなかった疑い。特捜部は原資を巡り小沢氏の妻にも聴取を要請した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:聴取応諾回答で、地検と日程調整へ
陸山会土地購入:小沢氏が聴取応諾へ
陸山会土地購入:引き出しは3億円 石川議員供述と差
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
陸山会土地購入:虚偽記載、池田元秘書も容疑認める

日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)
サイト利用料を架空請求=詐欺未遂容疑で15人逮捕-警視庁など(時事通信)
官房長官の感覚おかしい=自民・浜田氏(時事通信)
野菜いっぱい!スザンヌ家の「だご汁」披露(読売新聞)
前原国交相と八ツ場ダム地元住民、初の意見交換(産経新聞)
AD