鳩山由紀夫首相は20日朝、資金管理団体の土地購入をめぐる事件で小沢一郎民主党幹事長が東京地検の任意の事情聴取に応じると東京地検特捜部に伝えたことに関し、「身の潔白を自身で、いかに説明をするかということが求められているのだから、できるだけ早く身の潔白を説明する機会を得るのが望ましい」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

鳩山政権の政治主導は「疑問」 古川元官房副長官(産経新聞)
「大阪にカジノを」橋下知事、ベトナム・シンガポール視察へ出発(産経新聞)
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査(産経新聞)
市役所に迷惑メール20万通、兄弟を逮捕(読売新聞)
飽和状態…都市部から地方へ 弁護士さん就活激化 滋賀・島根10年で登録倍増(産経新聞)
AD