24日午前1時20分頃、愛知県愛西市柚木町の市道交差点で、県警津島署地域課の男性巡査(25)のパトカーが、2人乗りのバイクと衝突、バイクを運転していた同県弥富市の通信高校の男子生徒(17)と、後部座席の愛西市の高校3年の男子生徒(18)が足の骨を折って重傷。パトカーの助手席の同署巡査長(30)が足や胸などに軽いけがをした。

 発表によると、23日夜、「暴走族がいる」との通報があり、パトカー4台が出動。午前0時50分頃、同県津島市申塚町のコンビニエンスストア駐車場で、約20台のバイク集団を発見。約7キロにわたって追跡中、現場付近を探していたパトカーがバイクと衝突したという。

 現場は信号のない見通しの悪い交差点。パトカーはサイレンを鳴らしておらず、バイクは無灯火で、運転していた生徒は無免許だった。バイク集団の仲間とみられるという。

 同署の戸田利夫副署長は、「現時点では適正な職務と判断している。詳しい事故原因は今後捜査したい」とコメントした。

天皇陛下がお言葉=通常国会開会式(時事通信)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発-東大など(時事通信)
石川議員逮捕 「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)
AD