宮城県川崎町の大宮節子さん(66)宅で21日夜に火災があり、宮城県警捜査1課は22日、焼け跡から刺し傷のある大宮さんの遺体が見つかったことから、大河原署に捜査本部を設置し、殺人事件とみて捜査を始めた。
 捜査本部によると、21日午後9時ごろ、川崎町前川の大宮さん宅で、「1階の窓から火が出ている」と近所の住民から通報があった。大宮さん宅は木造2階建てで、1階の一部と2階の計約120平方メートルを焼き、約1時間後に消し止められた。
 大宮さんの遺体は1階寝室で、あお向けの状態で見つかり、胸と背中には刺し傷が数カ所あったという。 

【関連ニュース】
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減

小沢氏23日聴取へ、「4億円」説明求める(読売新聞)
<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
市有地の無償提供は違憲=神社敷地で使用-最高裁(時事通信)
自衛隊、21日にハイチへ出発(時事通信)
AD