民主党は16日午後、東京・日比谷公園の日比谷公会堂で党大会を開いた。小沢一郎幹事長はあいさつで、自らの資金管理団体の土地購入をめぐる事件に関し、幹事長を続投する意向を正式に表明した上で、「大会に合わせたかのように(元秘書の)逮捕が行われ、とうてい容認できない。断固として(捜査当局と)闘っていく決意だ」と強調した。
 小沢氏は「鳩山由紀夫首相の気持ちを自らの支えとし、今後とも与えられた職責を全力で果たしていく」と表明。土地購入資金については「何ら不正なお金を充てているわけではない」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<窃盗>給与900万円盗まれる 名古屋の飲食店(毎日新聞)
クジラ肉お買い得 キタの百貨店(産経新聞)
体内に覚せい剤隠す=機内で苦しみ発覚、組員逮捕-大阪府警(時事通信)
「俺は暴力団ナンバー2」女性を脅して乱暴 容疑のアルバイト男逮捕 (産経新聞)
「関西一の女相場師」に懲役3年求刑(産経新聞)
AD