21日午前7時20分ごろ、千葉県四街道市大日の産婦人科医院の救急・夜間出入り口前で、生後間もない裸の女児が、バスタオルなどにくるまれ、紙袋の中に放置されているのを同院の清掃担当職員が発見し、同院長が110番通報した。女児の命に別条はなく、同院で治療を受けている。県警四街道署は保護責任者遺棄容疑で捜査している。 

 同署の調べによると、女児は生後1、2日とみられ、へその緒がついたまま。ベージュのバスタオルと白地に水玉模様のひざ掛けにくるまれた状態で、スーパーの紙袋の中に入れられ、出入り口わきの植え込み近くに置かれていた。手紙や身元がわかるものはなかったという。

 同署は、同日午前4時半以降に女児が置かれたとみて調べている。

【関連記事】
路上に生後間もない乳児、死亡確認 前橋 
農道に赤ちゃん置き去り 千葉
自転車のかごに乳児を遺棄 容疑の18歳母と少年逮捕
安産、縁結びの神社に捨て子 大阪
埼玉・朝霞の小学校に乳児遺体

鳩山首相「幹事長信頼して一枚岩に」(産経新聞)
<安保50年>米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず(毎日新聞)
<梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞)
<盗撮>郵便局長を逮捕 電車でスカート内撮影の疑い(毎日新聞)
<千葉大生殺害>「放火し窓から逃げた」ATMの男供述(毎日新聞)
AD