関西2府4県のゆるキャラで結成された「関西ゆるキャラオールスターズ」が香港の旧正月を祝うため“海外遠征”することになり18日、大阪市北区の大阪国際会議場で結団式が行われた。奈良・平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターの「せんとくん」らは「関西の観光をしっかりとアピールしてきます」と決意を語った。

 結団式に参加したのは、せんとくんをはじめ、兵庫県の「はばタン」や大阪市中央区の「ゆめまるくん」ら12のキャラ。2月14日の旧正月に香港で開催されるパレードに世界のパフォーマーとともに参加する。

 当日は、ゆるキャラたちは人力車などに乗って行進。会場に設置されたステージで「ゆるキャラ音頭」を披露し、日本文化をPRしながらパレードを盛り上げる。

 主催する香港政府観光局の担当者は「香港の人たちにもゆるキャラは受け入れられるはず。香港と日本の相互交流の架け橋になってくれたら」と期待を寄せた。

【関連記事】
関西中心にアイツの人気は…初CD発売で全国区見えた!?
ご当地名産品「ゆるキャラメル」発売、第一弾は…
「返事は待ってにゃん」滋賀・彦根のひこにゃんに年賀状4600通
ゆるキャラ「いしきりん」でPR 東大阪・石切神社の参道
名古屋の「はち丸」と松江の「あっぱれくん」が対面 島根

<日本脳炎>接種、積極的勧奨へ…新ワクチン「安全性確認」(毎日新聞)
巨大祭祀施設の塀跡出土 御所市の秋津遺跡(産経新聞)
外相会談 6カ国協議の早期再開、日中で連携を確認(毎日新聞)
阪神大震災 6434人の鎮魂祈り式典(産経新聞)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
AD