第142回芥川・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が14日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、直木賞は白石一文さんの「ほかならぬ人へ」と佐々木譲さんの「廃墟に乞う」に決まった。芥川賞は該当作品なしだった。

 白石さんは、1987年に「海狼伝」で直木賞を受け、海洋歴史小説の第一人者として活躍した故・白石一郎さんの長男。芥川・直木賞史上、初の親子受賞となった。

<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)
三井生命が、7千人分の顧客情報入ったPC11台紛失(産経新聞)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑(産経新聞)
【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
AD