静岡県熱海市で開かれている共産党の第25回党大会で15日、新たな中央委員の候補者名簿が代議員に提示された。去就が注目された不破哲三前議長も中央委員候補に記載されており、引き続き党の要職にとどまることになった。
 党中央委員や党幹部人事は大会最終日の16日に決定する。中央委員から党幹部が選出されるため、不破氏が現在務める党幹部会委員や社会科学研究所長に留任する可能性は高い。
 15日示された中央委員候補は162人、准中央委員候補は35人。現在の准中央委員は14人で全員50歳以上だが、同候補は1人を除き30~40歳代で、大幅に若返ることになった。 

<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
彬子さま、英国へ出発(時事通信)
対検察で小沢氏と共闘=大地・鈴木代表(時事通信)
社長のバラバラ遺体捨てる 容疑の元組幹部ら逮捕 神奈川県警(産経新聞)
<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)
AD