平野官房長官は18日午前の記者会見で、通常国会での党首討論について、「鳩山首相は必要であればやると発言しているが、国会での審議がどう関係するかが非常に大事だ。(国会の)国家基本政策委員会や与野党の議論を踏まえた中での帰結だ」と述べ、与党の判断に委ねる考えを示した。

<八ッ場ダム>地元意見交換会、24日に開催…国交相発表(毎日新聞)
小沢氏、元秘書逮捕に雲隠れ(時事通信)
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
「被害受ける人に力を」=水面下の苦労大切に-博識、速い決断、池田・新警視総監(時事通信)
小沢氏、大阪の料亭を訪問 報道陣殺到もだんまり(産経新聞)
AD