民主党の輿石東参院議員会長は18日午前の参院議員総会で「民主党の真価が問われる時がやってきた。難局を一糸乱れず結束し、1月に補正、3月中に本予算を成立させ、政権公約を実現する。それが政権交代を与えてくれた国民に対する使命だ」とあいさつした。

 社民党の福島瑞穂党首は両院議員総会のあいさつで「政治とカネ」の問題に触れ、「社民党はこの問題で改革も含めきちっとやっていこうではありませんか」と述べた。

【関連ニュース】
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認
小沢幹事長:厳戒態勢のなか長崎で集会に出席
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
民主党大会:異様な緊張感 小沢氏批判できない現状凝縮
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生

<少女水着画像>「ジュニアアイドル」都が保護者指導を検討(毎日新聞)
内閣支持率、横ばい47%=不支持は増加-時事世論調査(時事通信)
<大雪>14日にかけ日本海側中心に(毎日新聞)
火災 別府でアパートや民家26棟全焼 2人が不明(毎日新聞)
<三寺まいり>冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
AD