第142回芥川・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が14日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、直木賞は白石一文さんの「ほかならぬ人へ」と佐々木譲さんの「廃墟に乞う」に決まった。芥川賞は該当作品なしだった。

 白石さんは、1987年に「海狼伝」で直木賞を受け、海洋歴史小説の第一人者として活躍した故・白石一郎さんの長男。芥川・直木賞史上、初の親子受賞となった。

戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も-東京(時事通信)
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ-厚労相表明(時事通信)
<お別れの会>吉村茂夫さん=2月12日、大阪市のホテルで(毎日新聞)
稲嶺、島袋氏が一騎打ち=普天間移設の受け入れ争点-名護市長選(時事通信)
沼津の漁具など指定を=重要民俗文化財-審議会答申(時事通信)
AD