16日にスタートする大学入試センター試験に備え、大阪大学で15日、会場設営などの準備が進められた。

 阪大豊中キャンパス(大阪府豊中市)では、職員らが教室の机の上に受験番号を張り付けたり、受験生への案内を掲示したりするなど、準備に追われた。新型インフルエンザ対策として阪大では2次試験で使う分も含め、2万6千人分のマスクを用意した。

 阪大では豊中、吹田両キャンパスのほか、周辺の3大学を合わせて4750人が受験する予定

妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ-捕鯨問題(時事通信)
【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)
片山氏公認問題 党大会後に先送り(産経新聞)
<鉄分豊富なイネ>貧血症回復に効果 東大などが開発(毎日新聞)
AD