厚生労働省は14日、昨年末に廃止された社会保険庁の名義で、15日以降も年金が振り込まれるケースがあると発表した。

 厚労省は金融機関に振り込み元の表記を厚労省に変更するよう要請するとともに、年金受給者には「年金の受け取りには問題なく、心配しないでほしい」と呼びかけている。

 厚労省によると、15日に年金が支払われる受給者は全国で約60万件。うち数万件について、振り込み元が「シャカイホケンチョウ」と通帳に印字される可能性がある。また、一部の金融機関では、以前から「ネンキン」と表記しているという。

鳩山政権初の中央防災会議 地方支援に重点(産経新聞)
<北海道議選>佐藤氏が立候補 網走・補欠(毎日新聞)
小沢氏、元秘書逮捕に雲隠れ(時事通信)
「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職-東京消防庁(時事通信)
<警察庁長官>貴金属店に防犯指導、実施を表明(毎日新聞)
AD