長崎県五島列島の西方沖で行方不明となった底引き網漁船「第2山田丸」(113トン、乗組員10人)の捜索は14日午前、天候の回復に伴い第7管区海上保安本部(北九州市)などにより再開された。同船を保有する山田水産(長崎市)によると、午前9時40分ごろ捜索に加わっている僚船が、第2山田丸と連絡が取れなくなった周辺海域の海底に、漁船とみられる船影を見つけ、7管も確認を急いでいる。【木村哲人】

【関連ニュース】
漁船不明:第2山田丸 中国人乗組員6人の名前発表
漁船不明:最後の無線連絡は「波をかぶった」…第2山田丸
漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ
漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ
長崎沖・漁船不明:「無事でいて」祈る関係者ら 海保、対応に追われる /長崎

モンキードッグ “猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕-茨城(時事通信)
<ハイチ大地震>NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋(毎日新聞)
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生-名古屋(時事通信)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
AD