16日午後10時50分頃、大阪市東成区大今里2の空き家から出火、隣接する住宅など計11棟、約590平方メートルを焼いた。

 その約50分後、現場から南東約300メートル離れた同区神路4の木造2階建ての民家に不審な男がいると110番通報があった。東成署員が駆けつけたところ、住所不定、無職の古山浩二容疑者(51)が逃げようとして、署員の目の前で民家の室内にあった灯油をまいてライターで火を付けたため、現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕した。

 この放火で民家1階玄関付近のじゅうたんとげた箱を焼いた。

 1件目の火災では火の気がなく、同署は古山容疑者との関連を調べている。

 現場は地下鉄千日前線・新深江駅の北側の住宅街。

「25%減」を明記=地球温暖化対策基本法案-環境省(時事通信)
企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
<医療費助成>高校まで拡大へ 愛知・犬山(毎日新聞)
強風 東京・八王子でクレーン車横転(毎日新聞)
自衛隊輸送機の活用も=ハイチ支援で北沢防衛相(時事通信)
AD