「陸山会」の土地購入を巡る事件で逮捕された石川知裕衆院議員が「後援会の人たちに迷惑をかけて申し訳ない。虚偽記載は認めるが(ゼネコンから)金を受け取ったり黒いことは一切していない。それだけは信じてほしい」と話していることが分かった。18日接見した弁護士が明らかにした。進退に関する言及はなかったという。

 弁護士によると、石川議員は比較的元気な様子で、東京地検特捜部には中堅ゼネコン「水谷建設」との関係を中心とした取り調べを受けているという。小沢氏の手持ち資金4億円を受領しながら04年の政治資金収支報告書に記載しなかったとされる逮捕容疑を認め「(小沢氏が)そんな大きなお金を持っていたことは、できるだけ表に出ない方がいいと思った」と供述しているという。

【関連ニュース】
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
虚偽記載容疑:3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り
石川議員逮捕:土地購入原資「小沢氏が相続の金」
石川議員逮捕:報道陣を規制 民主党大会
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取

中学生3人、常磐道に自転車など投げ入れる 茨城・つくば(産経新聞)
首相、経済書など28冊購入=「勉強したい。でも多過ぎ…」(時事通信)
エスカレーター事故 中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋(毎日新聞)
<1票の格差>双方とも上告 「違憲判断」大阪高裁判決で(毎日新聞)
「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕-大阪府警(時事通信)
AD