静岡県熱海市で開かれている共産党の第25回党大会で15日、新たな中央委員の候補者名簿が代議員に提示された。去就が注目された不破哲三前議長も中央委員候補に記載されており、引き続き党の要職にとどまることになった。
 党中央委員や党幹部人事は大会最終日の16日に決定する。中央委員から党幹部が選出されるため、不破氏が現在務める党幹部会委員や社会科学研究所長に留任する可能性は高い。
 15日示された中央委員候補は162人、准中央委員候補は35人。現在の准中央委員は14人で全員50歳以上だが、同候補は1人を除き30~40歳代で、大幅に若返ることになった。 

救急病院の軽症患者から特別料金徴収も 診療報酬改定の骨子(産経新聞)
<窃盗容疑>カップめん盗み「捕まえて」 奈良(毎日新聞)
ホットラインやっと全国稼働=共通番号で相談受け付け-消費者庁(時事通信)
日米安保条約50年 普天間抜きに他の合意困難(産経新聞)
イルカの餌やりを体験=鹿児島〔地域〕(時事通信)
AD