同居の母親を殺害したなどとして愛媛県警宇和島署は12日、同県宇和島市錦町、焼き肉店経営山田浩二容疑者(41)を殺人と死体遺棄の疑いで緊急逮捕した。

 山田容疑者は、12日未明、自殺しようとして香川県沖でフェリーから瀬戸内海に飛び込んだが、近くの島に流れ着き、110番して犯行を告白。同署が調べたところ、店舗兼自宅の冷凍庫で母親の遺体が見つかった。

 発表では、山田容疑者は自宅で実母の栄さん(82)の首を絞めて殺害。遺体を業務用冷凍庫(縦横各約90センチ、奥行き約60センチ)に隠した疑い。「金の問題で、9日頃に殺した」などと容疑を認めているという。

 調べでは、山田容疑者は犯行後、バスで大阪に逃走。11日夜、大阪発大分行きフェリーに乗り、12日午前2時半頃、瀬戸大橋付近で海に飛び込んだが、近くの牛島に流れ着き、民家で電話を借りて「母親を殺した」と通報した。

 フェリーは牛島の数百メートル南を航行。山田容疑者が飛び込んだことに乗員らは気づかなかったという。

【中医協】入院早期の加算引き上げへ、15対1は引き下げを検討(医療介護CBニュース)
<毎日新聞>編集綱領制定記念のつどい…東京(毎日新聞)
<外国人入国者>不況で2年連続大幅減(毎日新聞)
工場の高圧釜が爆発か 横浜の爆発事故で県警が実況見分(産経新聞)
邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
AD