2016年01月12日(火) 20時37分33秒

逆襲なるか?

テーマ:株式

空白の1日が波乱の外部環境をやり過ごせるとの読みは虚しいままに甘い読みとなって本日の殴りウリの大幅安の日経平均の結末となってしまったものの2日分の下落を折り込んだことで逆に売り方の買い戻しのきっかけとなる公算となるか?先週末にも話したようにドル円の更なる円高に歯止めのかかる週が到来したことでさしものドル円も昨日に118円乗せの動きは円高気味に押し戻されたもののこれこそが日経平均切り返しの援護射撃となる可能性は強い。


各種テクニカル指標はとっくに買いゾーンを示しながらも海外勢による実需の売りか?単に仕掛け売りなのか?なんとも読めない動きも一旦の買い戻しから終息に向かう可能性は本日高まった・・・。


これまで下落の中、空前といって言い東証売買代金に占める空売り比率は連日40%超・・・。これらが逆回転した場合の戻り上昇はこれまた派手さを伴うことは必定。あるいはこれを狙っての本日下落も予想されるなどヘッジファンド勢に翻弄されることなく軸をしっかり持つことこそ重要な局面で値動きだけの判断ではとんでもない目に合いかねない。逆にそれを逆手に取ることで美味しい予想外の果実を得られるのか?


本日、雨あられの土砂降り模様の中、無論、先物の押し目を徹底して拾う戦略もさすがに腰の弾ける会員多く致し方ないこともそれは必ず芽を結ぶはず。あくまで今週末から来週明けの時限措置もリスクを取ったものだけが掴む栄光に授かれるのではないか?


今週後半を睨んだ布石はしっかりとした。


本日下値の見えない難しい相場を悪い意味で演出したのは新興市場マザーズ指数だったのだが、いわゆる投げが出た可能性はある。それが本当の意味での底値かどうかは日経平均ともどもになんとも言えないものの早ければ明日にも真反対の動きに繋がりかねないなど明日以降、逆回転の動きに期待したい。


そんな中、結果的には超短期となってしまった(4963)星光PMCは前場段階で年初来高値更新直後に利食いから金曜にも話した新100円台銘柄も年初来高値を取った直後に一旦の売却もあくまで地合いによるもので新100円台銘柄更に相場は続くと思われる。年末に新200円台銘柄として買い付けの(8202)ラオックスは大発会まで順調な値動きもさすがに地合いに巻き込まれるなど週後半に向けての反騰相場で何をなすべきかは想定済み・・・。


銘柄は今後様々な形で登場する。それよりもタネ銭を失っては元も子もない。多くの銘柄がそうだったように発会からほぼどれもこれも引かされて当たり前。要はこの数日で何ができるのか?引きながら攻める難しい時間の到来でもあり、やりようによっては先週にも話したようにビッグチャンス到来の時間。


昨年に紹介の(4842)USENに再度参戦するなどその行動は早ければ早いほど良いと思われボヤボヤしている暇はない。ある意味ワンチャンスを生かす局面でそのセンスを問われる場面。


ここからの時間帯、上がって喜んでいる場合ではなくなることを想定の上での投資環境と心得たい。


更に具体的な話、お問合わせに関してはご連絡頂ければいつでもお話させていただきます。これから先の動きはお一人では太刀打ちできない難しい時間帯と想定されお役にたつこと受合いに存じます。


お気軽にお問合わせ下さいませ・・・。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

エムプロジェクトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。