勝ち組父さん負け組父さん〜パチンコ&スロット勝ち組転換への究極ブログ〜

パチ&スロット歴十数年の勝ち組父さんがパチ&スロットで勝つ為に必要な思考・精神(マインド)を伝授!!


テーマ:
ELECO公式HP



2014年1月下旬導入開始

<スペック>
※小数点以下切捨て
※BC=バジリスクチャンス(擬似ボーナス)
※AT=バジリスクタイム

設定① BC確率1/139 AT初当たり1/441 機械割97%

設定② BC確率1/138 AT初当たり1/377 機械割98%

設定③ BC確率1/137 AT初当たり1/403 機械割102%

設定④ BC確率1/130 AT初当たり1/303 機械割106%

設定⑤ BC確率1/130 AT初当たり1/343 機械割112%

設定⑥ BC確率1/118 AT初当たり1/245 機械割119%

●天井…天井は2種類。

BC間天井BC間500ゲーム+前兆
<恩恵>…BC確定。

BC回数天井BC10回連続AT突入スルーで次回BC時(11回目のBC)はAT突入確定。
<恩恵>…最大BC回数天井(11回目のBC)でAT突入した場合はAT終了後1回目のBC成立でAT突入確定(=規定BC回数1回確定)。

1000円あたりの平均G数→約31G

<ゲーム性の概要>
バジリスクチャンス(BC)+バジリスクタイム(AT)で出玉を増やすタイプ。

通常時のBCはAT当選のメインルートとなり、AT中のBCはセット数上乗せのチャンスとなる。

BC中のAT当選告知方法は弦之助(チャンス告知) ・朧(後告知) ・天膳(完全告知) の3種類。

●通常時
通常時は3種類の状態(BC当選率に影響)と5種類のモード(主にAT当選率に影響)が存在する。

BC当選時は最大12G(平均5G)の前兆を伴って告知される。※長い前兆が選ばれた場合は駿府城へ移行する。その場合はBC+ATの可能性大。

メインリールからチャンス目を見抜く方法(液晶リールから見抜くのは不可能)

【状態】
BC当選率に影響。低確・高確・超高確の3種類。状態移行の主な契機はレア役でその中でも強・弱チェリーがメイン契機となる。またBC・AT終了後や設定変更後も状態移行抽選が行われている。なお高確移行した場合の高確ゲーム数は規定ゲーム数で管理されている。

設定変更時の状態移行率&高確移行時のゲーム数振り分け

(超)高確移行時の規定ゲーム数詳細

重要な3つのステージ詳細

(超)高確or前兆確定演出

【内部モード】
BC当選時のAT当選率&状態アップ抽選に影響。モードはA~Eの5種類となっており上位モード程BC当選時のAT当選率&状態アップ抽選が優遇される。モードアップは成立役に応じて抽選されるが主なモードアップ契機はチャンス目。モードアップはワンランクずつしか行われず、BC当選まではモードダウンしない。

滞在モード別BC当選時のAT当選期待度(各状態別)

●バジリスクチャンス(BC)

【異色・同色BC】
ベルナビ管理(8回で終了)の擬似ボーナスで約40枚獲得。BC当選のメイン契機は巻物・強チェリー。BCには同色・異色の2種類が存在し、同色BCの方がAT突入期待度が高い。なおBC当選時の最大前兆

状態別 BC当選率

3種類の告知を選択する際のアドバイス

BCの種類で設定判別

BC中のAT抽選詳細

BC当選後の昇格抽選

【真瞳術チャンス】
同色BCの一部で突入するスペシャルBC。ベルナビ管理(8回で終了)の擬似ボーナスで約40枚獲得。突入時点でAT当選が確定する。消化中は開眼BARが揃うたびにATセット数をストック。金7が揃えば「真瞳術チャンス」をストック。平均上乗せセット数は約5セット。なおAT中BC当選時の一部で突入する無双一閃からも突入する可能性がある。

【プレミアムバジリスクチャンス】
ベルナビ管理(20回で終了)の擬似ボーナスで約100枚獲得。66or80%ループのAT当選&祝言モードが確定する本機最大のプレミアムボーナス(当選確率は約1/50400)となっている。

プレミアムBC抽選&成立時の恩恵詳細

●バジリスクタイム(AT)
+2.8枚/G・継続率管理(25・33・50・66・80%)・1セット約40G・セット数上乗せ・ゲーム数上乗せ・BC抽選。追想の刻⇒争忍の刻の2部構成。

ATの継続システム詳細

AT中のBC&無双一閃当選率に影響する2種類の状態

追想の刻詳細

争忍の刻詳細

完全勝利時の特典(恩恵)

エンディング発生条件&エンディング中のBC成立時の恩恵

AT中の祝言モード&継続率ストック抽選の詳細

【絆システム】
争忍の刻中のBC確率が変化する機能。争忍の刻開始時に選択される4種類のアイコンによって絆高確を示唆する。

争忍中6種類のATモード詳細(絆高確・祝言モード)

争忍中ATモード&状態別のBC当選率

【無双一閃(真瞳術チャンス高確率ゾーン)】
AT中のBCの一部で突入する可能性有り。継続ゲーム数は10G+α。
押し順ベルやレア小役成立でチャンス、弦之介が開眼すれば真瞳術チャンスへ突入する。
真瞳術チャンス突入期待度は約40%。

<覚えておきたい演出>

朧(おぼろ)BC時の月の形で天井AT示唆

BC入賞時の筐体上部サイドランプ色詳細(設定判別要素アリ)

<立ち回り方>
【高設定狙い】
目標設定最低ライン 設定6(機械割119%)

設定⑤の機械割112%も十分魅力的ではあるが、BC確率・AT初当たり確率を見る限り設定⑤をピンポイントで見抜くのはかなり難しい仕様となっている可能性が高い。逆に設定⑥のBC確率・AT初当たり確率は群を抜いている為、設定判別要素が分かりやすいものであれば比較的早い段階で設定⑥か否かを見抜くことが可能かと思う。低設定をダラダラと打ってしまうリスクを考えた場合は設定⑥のみに的を絞るのが得策と言えるだろう。

・主な判別要素

1.AT初当たり 1/245
BCからのAT当選率に注目。設定6に的を絞った場合、同色BCならば70%・異色BCならば33%程でATにつながる台であれば設定6の可能性が高まる。
 
2.BC確率 1/118
BCの種類にも注目しよう⇒BCの種類で設定判別

※詳細調査中

【ハマリ台狙い】

狙い目となる台
①BC間G数400~&ATスルーBC7回
②BC間G数問わずATスルーBC8回以上

時間効率などを考慮した場合の最低ボーダーラインとなる。上記条件から打ち始めれば設定1でも設定6と同等もしくはそれ以上の期待値が得られるだろう。※時給計算した場合のおおよその値

ヤメ時 
最大BC規定回数天井である11回到達時はAT終了後1回BCを引くまで打つ。それ以外はAT終了後に前兆・高確中でないことを確認してヤメ。

【設定変更時】
設定変更時はBC規定回数・BC間天井いずれもリセット。状態・モードは全て再抽選。

設定変更時のモード移行率

設定変更時のBC回数天井振り分け

設定変更時の状態移行率&高確移行時のゲーム数振り分け

※詳しい解析情報が出次第、順次更新していきます

●機種解析・新台情報一覧

●テーマ別目次一覧

データ収集の為に下見に行く時間が取れないといった方には、パチ&スロ情報サイトの活用がオススメです

全国のパチンコホールのデータをスマホで手軽にチェックでき、登録ホールであれば店舗に直接出向かなくても前日の最終ゲーム数や大当たり回数・出玉を把握することができます

オススメサイトはコチラ→→データロボサイトセブン



ブログランキング参加中(ノ∀`)
クリックするとパチ&スロ関連ブログのランキングページへアクセスできます☆彡
良質なブログは必ずチェック☆彡収支向上に役立てましょう(*´∀`*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


パチスロ ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード