Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-07-07 03:34:23

七夕は旧暦で考えよう。

テーマ:ブログ

 

本日は2017年7月7日。

 

七夕なんですが、大阪の降水確率60%。

空は曇っていますし、福岡は歴史的豪雨が続いてます。

 

今年も織姫様と彦星様は出会えそうにない…

 

ってか、この10年ぐらい七夕の日って、ほぼ雨です。

 

理由は簡単。

 

梅雨と重なってるからです。

雨で無くても、だいたい曇り空なんです。

 

「なぜ、そんな時期に、七夕を設定してしまったのか?」

ということ。

 

答えは、暦が約一か月間ズレたから。

 

明治時代まの日本(東洋)式の暦(カレンダー)である太陰太陽暦であてはめると、一年のはじまりは、だいたい2月の頭頃です。(その年によって違う。)

 

それで見ると、今年の七夕は8月28日となります。

 

明治以降に採用された西洋式の暦(カレンダー)だと、七夕は一か月早まってしまう。だから、七夕は梅雨と重なってしまったのです。

 

旧暦七夕の時に、星空を見上げて下さい。

 

だいたい、晴れてます。

 

天空に、織姫様と、彦星様と、天の川は美しく輝くのです。

 

だから、七夕は旧暦でみましょう。

 

    ※

 

このように、旧暦で考えたら、

筋が通る年中行事って多いんですよね。

 

今の暦(カレンダー)は日本の生活にあってないというか。

 

季節感が狂うと…

↓↓

直感力・感性が狂って…

↓↓

人生で大事なことがわからなくなる

↓↓

リミット∞=うつ病

 

季節感って重要です。

 

では、今の暦の七夕は何の意味も無いかといえば、そうでも無いです。

 

今の七夕は七の数霊が動く日と考えてよいです。


数霊「七」は変化を示しています。

 

7・7は「変化の極まり」

 

6月末の夏越が終わって、

七夕から、見えない世界の流れは変わっていきます。

 

2017年7月7日。

今まで、じわじわと変わっていたことが

一気に変わりだすでしょう。


 7が三つ並ぶので特に今年は大きいです。


ここからが勝負です。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

羽賀ヒカル@神社の秘密さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。