"MP3の魔術師"の楽屋

IT雑技団の活動状況などをメインに、個人の趣味なども織り交ぜ、書けるものは何でも書いちゃえ、とかなんとか。

メールアドレスが変わりました。
mp3magician@gmail.com 宛でお願いします。

テーマ:

サポート板にて要望が来ました。

正直、大変嬉しいです。


ということで、

サポート板で返答することができるのが

いつになるかわからないので

ここで回答してみたいと思います。


何のことかわからない方は

まずはサポート板にGo!です。



スコープ線の太さ調節


線のサイズを調整するだけなら可能ですね。

ただ、アンチエイリアスってことになると現状ではNGです。

DirectX(Direct2D)を使用することになりますが

現在の開発環境ではとんでもなく大変!

自力でもできなくはないですが、

それだと速度がでない。

もしV4があるとすれば、その時にですかね。


スコープの線形補間の調整


ベジェ曲線とかってことになるかと思いますが

周波数毎にとか言われてますし

速度の問題もあるのでこれもほぼNGでしょうね。


スペクトラムスコープでのレベル強調・シャープネスの調整


やってできなくはないですが

設定を考えると、ほいほいとOKを出せないです。

まあ保留ってことで。


スコープの残像表示


フェードアウトってことだと思いますが

ウェーブスコープでやっているのでやればできます。

ただ、ウェーブスコープ(ロールモード)を見てお分かりだと思いますが

フェードアウト機能をつけているので(実際はそれだけではないけど)

グリッド表示ができなくなっています。

これもやれば出来るのですが、速度の問題で

表示しないようにしています。

グリッド表示無しで良ければ、取り入れても良し!な感じです。


プリセットに画像を重ねる


これは画像表示メーターで良いのでは?

スペシャルモード用の機能なのでご存じないのかも知れません。

もう機能はこのままで通常機能にする?


最大FPS調整機能


これは不可ですね。

視覚エフェクトは自身でFPSを決められません。


ピークメーターの周波数範囲指定


基本的にピークメーターは全ての音が含まれる波形の

ピーク(つまりは音量のピーク)を表すものなので

とりあえず無理、というかNG。

逆フーリエ変換とかすれば可能でしょうが

それをするには視覚エフェクトが扱うデータはしょぼすぎて

やっぱり無理です。



ってことで、大変嬉しい要望ですが

どれも難しいです。

やってできなくはないものも有りますが

速度的なことや需要と供給のバランス的なことにより

現時点では無理っぽいです。

DirectX化すると、表示関係は大幅な機能アップが出来るのでしょうけど

やるとすればV4でしょうね。


無理!ってなることが多いかもしれませんが、

今後も遠慮無く色々ご意見頂戴したと思いますので

よろしくです。>皆様



では。

いいね!した人  |  コメント(1)
PR
同じテーマ 「FRUITY」 の記事

テーマ:

サポート板への返答、今日できないです。(ノ◇≦。)


たぶん15日以降になるかと。


ちなみに、ものすごい量のスパム書込がありましたが


消すことはできました。


管理機能は使えるけど書き込みはできない...


微妙な掲示板です。




さて、V3.5の開発状況ですが


察しの通り進んでいません。


でも4月中のリリースに向けての意欲は満点です。


なので、たぶんリリースできると思う。



周波数バランスは、以前のままで


テスト版として実装しちゃおうと考えてます。



では、では。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

肋間神経痛


とやらで昨日は半日動けず。


本当にそれかどうかはわからないけど


とにかく激痛!ッス。



最近運動不足なのでそのせいかも。


運動したいけど、ちっとも時間が取れない。(´・ω・`)




いつ何が起きるかわからないので


早くFRUITYをリリースしておきたいと


そんなこんなを考える今日此の頃です。




#サポート板見ました。

#可能なら日曜日にでも返答します。


いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード