リニューアルしてから
アメボロが重い。
記事を書くのも、コメントするのも一苦労。



アタシみたいに歳とってくると、
付加機能はあるにこしたことないけど、
基本機能がしっかりつかえればいいやと
切に切に思います。



記事が書けない -> 各サイトのアクセスが減る -> アメボロさんの広告収入も減る。



そんなかんじだと思うんですけど。




と思ったら、ものすごい地震が。
大地が怒りに震えておる...



明日から出張です。
休出です。
代休とれません。
なけてきた。


ろっちゃん、地震大丈夫だった?

AD

日本人ライダー壮行会@汐留

テーマ:

いよいよ1ヶ月をきりました、

MotoGP(バイク世界選手権) 日本(もてぎ)GP!!


今週末(9・2)には↓こんなのが開催されちゃうようです。


日本人ライダー壮行会@汐留

9/2(土) 汐留 日本テレビ 大屋根広場にて 14:00~開催


東京近郊にお住まいの方で、

9/2(土) 14:00ごろ時間の空いてる方は、

ぜひとも応援しに行ってあげてください。

#アタシはその日、餃子の街でお仕事です...orz


これ、←この広告欄から詳細を知ったのですよ。

MicroADすげー



地味にすげー。

AD

粋すな。

テーマ:

週末に記事にしたかったニュース。
もうYahooニュースにリンクなくなっちゃったので。



---
ディズニー「7人のこびと」、冥王星降格に不満の声明


【ロサンゼルス=古沢由紀子】国際天文学連合によって

冥王星が惑星から矮小(わいしょう)(ドワーフ)惑星に降格されたことを受けて、

「白雪姫と7人のこびと」のキャラクターの「こびと(ドワーフ)」たちが

24日、声明を出し、

「ミッキーマウス」の忠犬、プルート(冥王(めいおう)星の意)を

自分たちの仲間に迎え入れる用意がある、と発表した。


ディズニー社によると、犬のプルートは冥王星が

9つ目の惑星として発見された1930年に誕生したキャラクター。

声明は「こびと」たちが、矮小惑星に格下げされたことを不満として、

プルートへの連帯を表明する内容。

ディズニーのアニメで今後、忠犬プルートが

実際にこびとの仲間に加わるかどうかは明らかでない。
---



ナイス・ディズニー。
これぞエンタテインメント。

AD

土曜日、チビッコのもてぎスポーツ走行にお供してきました。
アタシの主なお仕事は、
トランポからバイクを下ろすのを手伝うのと、
ストップウォッチでタイム計るのと、
整備の簡単なお手伝い。


しかし小雨も降ってて寒かった。
登山用のジャケットを持っていって良かった。
でも風邪ひいたっぽいけどね。


スポーツ走行自体は、東パドックで行われているのですが、
中央パドックでは、Hondaミュージアムに展示されている
数々の名車が1年に1度テスト走行を行う日でした。

チビッコはものすごい萌えてたな。

ツナギ隊 の人たちが来てたんすよ。


ツナギ隊とは、HONDA Bikes 誌上にて、
鎌田学キャプテン率いる、
いつでもツナギで活動する
やんちゃなHondaのライダーたちのこと。
ツナギのままBBQやったりします。
ツナギはバイク乗りの正装なんだそうです。



そんなのを見学しつつ帰宅、

24時間テレビを見ながら4時起きの土曜日を終え、
日曜日の朝を24時間テレビで迎えます。

おちびの頃は手塚アニメ目当てで観てたので、

「こんな病気があるのか、怖いな」
って目をそむけたい気持ちがどこかにあった。
でも最近は現実として受け止められるようになった気がする。
実際に自分がそうなった時にも、
そこまで落ち着いてられるかどうかはわからんのですが。



まぁ、そんなことを考えながら、
とにかく日曜日は頭痛と吐き気に悩んでました。
風邪ひいたんですかね...熱はないんですが。


ゲロンチョ状態でしたが、
買い物には行っておかないとと、
変な頑張りを見せてしまいました。


チビッコが車を出してくれたので、
木場のIYで必要なモノを買い揃えました。
でも、IYでは「シトラスクリーン」だけが手に入らなかった。
#チビッコはシトラスクリーンを買うためだけに
#車を出したといっても過言ではない。


仕方ないので、東雲のオートバックスに寄って帰ろうと。



と!?



豊洲にスーバービバホーム なるものが出来ていました。
駐車場も広くて良いかんじです。



お店に入ったとたん、更にときめくチビッコ☆
工具売り場では、「配管用」「自動車整備用」などと分かれている。
かなり専門的なんすよ。
かとおもえば日曜雑貨やお酒なんかも箱買いできる。
萌えました。


次回は豊洲で萌え尽きたいです。

仔猫殺し

テーマ:

最近猫を飼い始めた身としては、
いろいろ考えてしまうのですが、
単純に「やだなぁ、そんな話聞きたかないなぁ」と思う。


そんな話なのに

「糾弾されるのは承知で」とか、
「それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである」

なんてカッコいい口調で語られちゃうと、
あぁ、こんな人とはきっと話がかみ合わないだろうなと思う。



「子供を産む喜び」には

「子供が育っていく喜び」がセットでついている。

せっかく産んだ子を奪われた母猫に、生の喜びがあるんだろうか。

そんなことも思った。



彼女は結局大好きな猫(母猫)に

「避妊をさせる心の痛み」から逃げただけかもしれない。

仔猫を殺す方がラクだったんだと思う。

でも、それが母猫を愛してる証拠になるかというと

ちょっと違うと思う。



2日間、食事をしていないチビッコと、

5日間、食事をしていない見ず知らずの旅人がいて、

今手元に1人分しか材料がない場合、

アタシが旅人を見捨てて、チビッコに食べさせたってことに

ちょっと似てる気がします。


チビッコに食べさせたいと思う気持ちはあるけど、

それでチビッコが心の底から喜ぶかというとどうだろう。

(喜んじゃう人もいるのかもしれないけど)

たぶん、チビッコは喜ばないし、むしろ軽蔑されると思う。



アタシは彼女とはまた違う、

こういう価値観の人たちの中で暮らしている。

それだけのことなんだけどね。



タヒチに住むことがあったら、
崖の下でろっちゃんのお友達(仔猫)が落ちてくるの待ってようかなぁ。
なんてことも考えた。

新橋ナイツ☆

テーマ:

昨日、元アメブロガーの女性と飲んできました♪

新橋のエキナカで待ち合わせ

黒酢バー

いつの間にこんなのできたんだろう?
お店付近はほのかにお酢の香りが漂ってますが、
ドリンク自体はさほどお酢っぽくなくて美味しかったです。
#あそこ蒸し暑かったねぇ。



そして、向かったお店は
沖縄料理 源さん
こじんまりとしてるけど、
いつも満員の大人気なお店です。
もずくの天ぷらがとても美味しかった☆

とりとめもなく女子トークをしてたんだけど、
彼女の話でひとつ印象に残ってるのは、

「ミーハーなんだけど、
 目黒とか、渋谷とか、
 雰囲気が好きというか、
 ワクワクしちゃうのね。
 こういうとこに住みたいって思う」


なんだろう、
「○○に住んでるからオシャレなアタシ」
と思うのと、
「オシャレな雰囲気が好きだから○○に住みたい」
っていうのは、実際にそこに住んでみた時に
大きな差が出ると思うのね。
後者の場合、お金で買える幸せなら、
買うべきだと思いますた。
上手くいえないけど、後者だったら
お金で買ったと同時に、
お金で買えない幸せも手に入るんだよね。



しかし、どっかにスリリングな人いないもんかね。
↑業務連絡



そして、お店を出たアタシタチは、
「ザ☆昭和」なニュー新橋ビル地下探検。
たくさん並んだお店のどれかに
常連になりたいとすら思いました。
今週のアタシ「昭和」づいてるわ。



そういえば、女子と二人で飲むのひさしぶりかも。
なんかブログで知り合った人ってかんじの距離感が

まったくありませんでした。
楽しかったす、また飲みませう。

つれづれなるままに

テーマ:

せっかく書いた記事が消えました。

1回ではなく、2回です。

恐ろしいことです。

血管きれないようにしなくちゃ。



【MotoGP】
チェコGPの決勝書きたいんだけど、
エキサイトしすぎちゃって、詳細覚えてません。
とにかく、ロッシとペドロサの攻防がすごかった。


「天才ってのは、才能(センス)と向上心と、
 あとは地道な努力でできあがるんだろうな」

というのが言葉を使わずして伝わってくるような迫力だった。



そんな中、本日、MotoGPのPSP用ゲーム発売です。
2005年度登録ライダーなので、
ペドロサやストーナーは居ません。
でもラグナセカはあります。
ジャケットは昨年のロッシくん。

ナムコ
MotoGP


【赤坂】
昨日、久しぶりに赤坂に行きました。

中学、高校と赤坂見附<-->赤坂間は
隅から隅まで知り尽くしていたはずなのに、

10年以上経って、改めて訪れた赤坂は、
もうまるで別の国。


ちうか、どこがどこだかさっぱりわからん。
お店も違うし、あれれ、道まで変わっちゃった?

昔良く行ったファーストキッチンは?
ヴィドフランスは?
どこ、どこ、どこどこ?

10年って年月もだけど、
東京の町並みの変貌ぶりもおそろしい。

ラグナセカの青い空

テーマ:

MotoGPの記録映画がまた公開されます☆


Turn8 ラグナセカの青い空

9/16~
テアトル新宿、テアトル梅田にてレイトショー
9/23~
名古屋シネマテークにてレイトショー

2005年、11年ぶりに開催された、
アメリカGP(MotoGP)、ラグナセカサーキット。
コークスクリューと呼ばれる超難関コーナーを持つ
高低差55mというアホみたいなサーキット。
#コークスクリューだけで高低差15m(4階分くらい)ですって!
普段の走りじゃ、絶対勝てない。

2005年無敵の王者バレンティーノ・ロッシ
        vs
ラグナセカ経験の豊富なアメリカン・ライダーたち


そんなかんじです。
当時、ものすごい渦中の人だったブラピも
見に来てました。


ラグナセカは、全くレースを知らない人でも面白いと思いますよ。
とにかく、切り替えしがすごい。

ナレーションは、Fasterシリーズに続き、
大のMotoGPファンだというユアン・マクレガー



ちなみに、ラグナセカはマツダのサーキット です。

レイトショーかぁ。
テアトル新宿なんてしばらく行ってないな。
何以来?ん?あれ?もしかして「行楽猿」?

奥様の味方

テーマ:

最近ちょっとアメボロに切れ気味で、
自分でも「もういいだろ、そのくらいにしといてやれや」
と思ってきたので、気分を変えてエントリ。


自分の行動を振り返ってみて、
理屈っぽくなる時って「実体験」が無い時だと思った。
実体験を持ってると
「あー、良くわかんないけどアレはこうなるんだよね」
と最初に言い切れる。
理屈は(面倒くさいけど)後から考える。


なのでね、奥さん!
ダンナさんが変に賢そうに理屈っぽいイヤミを言ってきた時は、
「あぁ、実体験がないから理屈で攻めるしかないのね。」
と思うといいと思います。

不思議と、へ理屈にムカつかなくなります。



奥さんは毎日毎日

重い買い物(ジャガイモとニンジンを買うと何キロなのか考えたくない)をしたり、
誰よりも早く起きてごはんを作ったり、

文句言われながら皆を起こしたり、

洗っても洗っても終わりのない洗濯をしたり、
ニオイと戦いながらゴミ捨てしたり、

いつの間にか散らかってる部屋を掃除したり、
いろいろ面倒くさいお役所の手続きしたり

広範囲にカテゴリレスに大活躍しているのです。
自信を持って「じゃぁアナタがやってよ」って言っていいんです。

でも言っちゃうと、トドメさしちゃうので、

そこは大人の余裕を見せてあげてください。




↑いやね。
昨日チビッコとケンカしたんすよ。