カメパクト

テーマ:

やっと夏休み(第1弾)。
週末はGyaoで開催されていた
エウレカセブンの24hランニング一挙放映観ちゃいました。


第一期(?)のオープニング曲は、
Flowがやっているのですが、
東京事変の亀田誠治師匠がアレンジ手がけてます。


亀田師匠のアレンジは
オトナ(職人)の懐の深さみたいなモノがありますね。
明るくて勢いあるのに
どこか切なさがある。


第二期のオープニングテーマは
あたしがスペシャで気になって仕方なかった
スタッカートの妙に効いてる曲でした。
#グループ名も曲名も覚えられなかった。



でも、亀田師匠(もといFlow)の方が
映像のデキ的にも好きかな。



しかし、
最近のアニメは脚本が良くできてるのね。
下手なドラマなんかより面白いとおもう。

最近ケーブルではアニメの一挙放送があるのですが、
どれも途中まで面白いのに終わり方(最終回)がダメね。
最初に力が入ってる分、
尻すぼみ感が強くて
中途半端かつ抽象的なのが多い。


主人公レントン君の
コナン(未来少年)に通じる
明るさとアツさのバランスが
オバちゃん的には応援したくなるですよ。

なので、オトナの事情もあるんだろうけど、
変に抽象的な解釈を求めるんじゃなく、
この力量のまま、ちゃんと終わらせて欲しいな。
その方が断然カッチョいいし、オトナのお仕事と思います。

AD

タンデム日和

テーマ:

最近二ケツ流行ってますねぇ。

ウチのダーリンさんが、
この夏休みを利用して
二年ぶりにバイク(GSXR1000)で
サーキットを走ることになりました。
#レースじゃないですよ。

そんなワケで車・バイク用品屋さんに行ってきました。

うーんと、
オートバックスみたいなファミリー重視のとこじゃなくて、
Nap'sとかライコランドとか
そういうツーリング野郎どもの集うお店です。



そしたらね、
おねぇちゃんを後ろにのっけてる
ビックスクーターの多いこと多いこと。


でも、後ろに乗ってるおねえちゃんたちは、
キャミソールにサンダル...
これってどうよ、おばちゃん知らないよ~。



と思ってたら、
脊椎バッドを二人で購入しているカップルが居ました。
世の中、両極端なのね。



あぁ、そういうあたしは
よほどじゃない限り二ケツはしません。
昨日もアタシの軽自動車で行きました。
だって怖いじゃん、
ウチのダーリンさん二年ぶりだし、
アタシャ抜重できないし。

AD

サンボマスター

テーマ:

「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
本日発売日です。

ビジュアル重視の現代で、
ちょいと見た目が気になるんだったら、
ぜひ歌だけでも聴いて欲しいです。

シンプルなのに、シンプルが故に
サウンドも言葉もとてもとても力強く
マジかっちょいい!


で、少しでもお気に召したら、
ぜひとも彼らが演奏しているとこを観て下さい。
時々足がピコっとあがるとこが
とてもかわいいですよ。



ティーンな男子諸君、
ぜひともこういう骨太なナイスガイを目指してくれたまえよ。

AD