頑張り尋ねて・・・

テーマ:

もう春なのに雪が降ってたよ。

 

さすが青森は北国ですな。

 

そういえば、ちょっと離れた村なんかに仕事で行くと

 

僕の携帯電話はすかさず圏外。?(゚Д゚≡゚Д゚)?

 

隣でauは通話できているのに・・・

 

ボーダフォンが悪いのか?

 

田舎ゆえ青森が悪いのか??

 

って話と関係ないけど、今日の会話・・・

 

 

 

 

 

 

娘 (´∀`)ノ

「鯉のぼりはなんで大きいのでしょうか?」

 

「大きいのもあれば小さいのもあるが・・・?」

 

娘 ヽ(*`Д´*)ノ

「外にあるのは大きいでしょっ!」

 

「何でといわれてもね~、そういう規格だからかな?」

 

「答えはが大きいからです!」

 

俺 ( ̄へ ̄|||) エート

「棒が大きいのは鯉が大きいからじゃないの?」

 

娘 (*´∀`)つ

「今日は保育園で積み木したんだよ♪」

 

俺 (゜Д゜) 振り逃げ?? 

「とにかく、もう寝る時間やし・・・」

 

「とうちゃん本を読んでくれるって約束は?」

 

「今日は遅いし、疲れてるから明日にしましょう。」

 

娘 (*゚Д゚)=3 フガー!

「昨日もそう言ったでしょ?」

 

「色々あって順延してるのです。」

 

「でも本読むって言ったでしょ?」

 

俺 (´Д⊂

「でも遅いし、お仕事頑張ったから疲れたんよ・・・」

 

娘 

「じゃぁ、本読むのも頑張ってよ!」

 

「だから明日頑張りますって・・・」

 

娘 (´・ω・`) 

「頑張らないとだんだん頑張る事が出来なくなっていくんだよ?」

 

俺 ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

「ふ、深いな・・・」

 

「そして、頭がカッチンコッチンになるんだよ。」

 

「固くなるって事?」

 

「違うよ、カラカラになるってことだよ。」

 

俺 ( ´Д`)ノ

「それは乾燥するって事でしょうか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘 ( ̄m ̄*)

「だから、とうちゃんみたいに

変な人になるって事だよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(゚Д゚;=゚Д゚)えぇッ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故に父を普通の人と見ない?
AD

重ね着尋ねて・・・

テーマ:

今日の夕食時・・・

 

娘 (*´∀`)つ

「この鶏肉はカラオケの味がするね~♪」

 

俺 (゜Д゜) ハア??

「それは一体どんな味???」

 

娘 

「だからカラオケの味。」

 

σ(TεT;)わかんねーよ・・・

 

って話と関係ないけど、今日の会話・・・

 

 

 

 

 

「とうちゃんは何枚着てるの?」

 

「えっと、2枚かな?」

 

「つぅは4枚♪」

 

「いやいや、3枚しか着てないでしょ?」

 

「だっても着てるでしょ?」

 

俺 (゚Д゚;=゚Д゚)えぇッ!?

「皮って・・・。それも枚数に入るのかよ・・・。」

 

娘 ( ・∀・)ノ

「だからとうちゃんも2枚じゃなくて3枚着てるんだよ。」

 

「あのね、皮を着てるっても脱げないでしょ?」

 

「え~っ、脱げるよ。」

 

俺 ?(゚Д゚≡゚Д゚)?

「どうやって脱ぐんだよ?」

 

娘 (*´∀`)つ

「ほら、つぅの指は皮を脱いでるでしょ?」

 

「それはささくれでは・・・。」

 

「皮を脱ぐと指はピンクなんだよ。」

 

「いやいや、ささくれをいじってはダメでしょが。」

 

「皮を脱ぐと顔と身体は白いんだよ♪」

 

俺 ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

「恐いよ・・・。そんなん脱いだらアカンやん・・・」

 

娘 ( ̄‥ ̄)=3

「つぅは脱げるけど、とうちゃんは恐がりだから脱げないんだよね~♪」

 

俺 (#゚Д゚)クワッ!

「成人男子たるもの常に脱いでいる所もあるのですっ!」

 

「どこ?」

 

俺 ( ̄m ̄*)ふふふ

「それはお子様にはまだ早い。てか、お前にはないしね♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘 ヽ(*`Д´*)ノ

「そんな事言ったってとうちゃんなんか

髪の毛いっぱいぬけてるくせに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´Д⊂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛恨の一撃・・・ってか大きなお世話
AD

kissを尋ねて・・・

テーマ:

 微妙に疲れ気味な今日この頃。  

 

 コメントのレス等も1ヶ月以上放置して  

 

 失礼極まりないですね・・・  

 

 もう少しだけお待ちください。  

 

 って話と関係ないけど、先日の話・・・

娘 ( ̄m ̄*)

「とうちゃん、kissってしってる?」

「魚の名前です。」

「???????」

「刺身にしたり天ぷらにしたり美味しいよ。」

「え~っ、ちがうよ。ハートの事だよ。」

「あ、そっちの事ね。ハートではないけどね~。」

娘 

「だったら何なの?」

俺 (*´∀`)つ

「子どもには教えられないね~♪」

娘 ヽ(*`Д´*)ノ

「とうちゃんだって子どもでしょ!!!」

俺 σ(TεT;)

「だいぶ昔に大人になってるのよ・・・」

娘 (#゚Д゚)クワッ!

とうちゃんとつぅには秘密はナシでしょっ!!!


「秘密にしてるわけでは・・・」

「だったら教えてよねっ!」

「チューの事だよ。普段してるでしょ?」

娘 ( ̄‥ ̄)=3

「そっか~、チューがkissなんだ~。」

「とうちゃん以外とは禁止ですので。」

「なんで禁止なの?」

俺 (つД`)

「単純に嫌だから。」

「じゃぁ、とうちゃんとだけに決めたっ!」

「正しい選択ですな。」

娘 o(*≧◇≦)o″

「とうちゃん、kissして♪」

俺 Σ(´Д`;)

「いや・・・、あの・・・・家に帰ってからでいいでしょ?」

娘 (#゚Д゚)クワッ!

今するの!!!

俺 (´・ω・`)強制・・・?

「へいへい・・・」

(* ´)(^ *)チュゥゥゥ♪

娘 ♪ヽ(*゜∀゜)ノ★

あ~っ、男の人に

kissされた~っ!!!

ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェキイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダ














(゚Д゚;=゚Д゚)えぇッ!?















(つД`)この娘の父親なんです・・・
AD