寒さ訪ねて・・・

テーマ:
雪が振り出しました・・・
寒いし疲れたので今日は寝ます・・・

ストーブのない部屋でのパソコンは指がもげそう・・・

AD

みろく横丁訪ねて・・・

テーマ:
 毎日楽しみにしている探偵ファイルを見てみると・・・


投稿電波劇場に 宇龍氏のネタが採用されてるではないですか!!!
 
バカとエロだけの男ではなかったようです。

甘く見ていました・・・・。  






と持ち上げても何もくれなそうなので

話しをかえて・・・


その探偵ファイルの中で運気向上いたしました?の記事に出てくる



みろく横丁



ってめちゃくちゃ近所なのです。

まさか通過するだけで運気向上するとは知りませんでした。

てな訳で娘と午後に通過してきました^^














(*^-^*)















年末ジャンボが楽しみだな♪
AD

紅葉尋ねて・・・

テーマ:
昨日は初めて更新をサボってしまいました。

だいたい20時くらいにはコタツで力尽き・・・

本日公園にて拾ったこの葉が

楓か紅葉かで今、娘と言い争い中!!!

AD

閻魔大王訪ねて・・・

テーマ:
 仕事が山のようにある事務もいいもんだ^^

と、思うようになってきました。書類とパソコンに向って

いるうちに時間がいつの間にか通り過ぎてゆく・・・・・・

始業から終業までがとっても早いぞ♪って話と関係ないけど

今日の会話・・・



「とうくん、天国に神様いるの?」


「う~ん、いろいろな国によって違うからな~。」


「お正月にガラガラしたとこにいるの?」


「神社?そうやね、そこにもいてるね。とうちゃん達が住んでいるこの国には八百万ってすご~く沢山神様がいるんだよ。」


「沢山ってどこに?」


「山や海、火や水、地や空とかにも沢山いるし、ご飯なんかの食べ物やつぅの靴とか身の回りの物にも沢山いるのです。」


「つぅのオモチャにもいるの?」


「もちろんいるさ。」


「え~っ、とうくんの服にも?」


「いますとも。」


「とうくん嘘ついたら鼻伸びるんだから・・・」

俺 (゜Д゜) ピノキオ??
「伸びねーよ!嘘ちゃうし。」


「鼻が伸びたら閻魔様に殺されるんだからっ!」

俺 ?(゚Д゚≡゚Д゚)?
「舌を抜かれるの間違いでは・・・」


「閻魔様も神様?」


「仏様にはいるのかな?もとはインドって所の神様で、世界で最初に誕生したヤマって人なのよ。それでもって最初に死んだ人でもあるの。初めて死後の世界に行ってそこの王様になったのです。それが日本に来て閻魔天、すなわち閻魔大王になったんです。」



「とうくん、ピカチュウのビデオ見てもいい?」




Σ(´Д`;)フリ逃げ?話聞けよオイ 




「とうくんがそんなことばっかり言ってると閻魔様お家に来るんだからね!」


「どうやって来るのよ?」

娘 ( ̄‥ ̄)=3
「コンコン、はいりま~す♪って。」

俺 (゜Д゜) ハア??
「来たら即逃げますってか来ないけどね。」


「つぅがビューンってガラガラって倒すから大丈夫だよ♪」


「つまりどうやって???」







「お家に来たら靴はいたまま
ドリャーってキック!!!
  




俺 (T T)ドリャーって・・・
「・・・蹴りいれたら倒せるの???」

娘 ( ̄m ̄*)それでね
「うぇ~んって泣いて帰っちゃうんだよ♪」


「帰ってからもう来ない?」










「うん。だって
もう死んでるから。」 
















((((;゚Д゚)))ガクガク


















残酷ってか地獄行き決定?
 
仲良く昼寝中・・・

適当な時間で差し替えます。

シャイなもので・・・・・・








  


~追記~
 
男前じゃないですよ^^

セピア色のマジックです。

いつまでもこんな風に仲良くありたいものです・・・


見れなかった方の為に

天井に手を振る娘UPしときます^^

天国訪ねて・・・

テーマ:
 図書館の本を8月から返してなくて怒られました・・・

更にカードも無くしたので再発行してもらいました。

3回目ですよ!!と怒られたって話と関係ないけど、今日の会話・・・




俺 (#゚Д゚)クワッ! 
「危ないから白線の内側歩き!車に轢かれて死んでまうで!!!」 


「とうくんでも死んじゃう?」


「当たり所が悪ければ死んじゃうよ。」

娘 (つД`)
「とうくん死んじゃ嫌~。」


「今は死なんけどいつかは死ぬんやで。」


「ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと生きてて!」


「なんで死んだら嫌なの?」



娘 σ(TεT;) 
「保育園一人で行くの嫌だもん!」 




 そんな理由・・・・・・_| ̄|○ 




「とうくん死んじゃったら天国に行っちゃうよ。」


「あ、天国なんだ。地獄はないの?」


「地獄はオバケが行くところだもん。」


「まぁ悪い人も天国行くからどっちがいいかわからんがね。」


「悪い人も天国行くの?」


「そやで。いろんな説があるけど第一天シャマインは神に逆らった人間の監獄なんやて。バルクが言ってるわ。エノクやパウロの意見はちゃうけどね。その他にも第五天マティは天使の獄舎らしいから天国といっても良い所ばかりじゃないみたいやで。」


「よくわからない・・・」


「そやね、ちょい難しいね。大人になったら教えたるわ。」


「とうくんが天国行ったら会いに行くね♪」


「天国来て何すんの?」

娘 ( ̄m ̄*)あのね
「一緒にかけっこして遊ぶの♪」 


「死んでもかけっこするのか・・・」


「早く天国で遊べるといいね^^」


 Σ(´Д`;)早く逝けって事???? 


「とうくんも寂しくないでしょ。」


「そりゃどうも・・・。で、死んだ後いつ来るのよ?」










「えっ?晩御飯を
  食べ終わってから♪」



 










凸(゚Д゚#)


















メシ優先かよっ!?

ビスケット尋ねて・・・

テーマ:
アンパンマンビスケットを夢中で食べてます。

バイキンマンの顔が描いてあるビスケットの次は

アンパンマンのビスケットを食べなきゃダメなんだって・・・

おなかの中でアンパンチして、バイキンマンを倒してくれる

から病気にならないとの事・・・

最初からバイキンマンを食べなきゃいいのに・・・・

お薬尋ねて・・・

テーマ:

 誕生日プレゼントを悩んだばかりなのに


クリスマスプレゼントで早くも悩む今日この頃。


木琴は箱の中で泣いてるよ?って話と関係ないけど、今日の会話・・・





「風邪が治ったんだから薬はもう飲まなくていいよ。」


「とうくんは薬がどっから来るか知ってる?」


「どっから来る?なんじゃそりゃ・・・。病院じゃないの?」


娘 (#゚Д゚)クワッ!

「違いますっ!水筒から出るんです!」


俺 (゜Д゜) ハア??

「水筒から飲み薬が・・・・?」


娘 ( ̄‥ ̄)=3

「そうだよ。」


「・・・・粉薬とかは?」


娘 (#゚Д゚)クワッ! 

「ホテルから来るんですっ!!」 



俺 (つД`)近所に出来たビジネスホテルの影響か・・・



「ホテルは凄いね^^」


「お医者さんもホテルで薬をもらってくるの?」


「そうだよ!」


「家の水筒からは薬が出ませんが・・・?」


「だってホテルの水筒じゃないじゃん!」


俺 ( ̄へ ̄|||) ウーム

「・・・・・・・・・・。」


「今度一緒にホテル行こうね♪」


「家がそこにあるのにホテルに行くの?」


「そうだよ。ホテルはちょっと休むところだから。」


「それは違うホテルでは・・・・?」


娘 ( ̄m ̄*)ふふ

「とうくんはお金を貯めといてね♪」


俺 (ΦωΦ)また100円か?

「いくら貯めたら一緒に行けるのよ?」











「えっ?153万円だよ♪」 
















Σ( ̄□ ̄;)
 














ここって高級リゾート・・・?

運転手尋ねて・・・

テーマ:
 腰が痛い・・・

あの仕事のせいか・・・・_| ̄|○ 

シップの匂いが芳しくって話と関係ないけど、今日の会話・・・



「あれ?誕生会でもらった絵本にさ~。」


「何?」


「将来の夢は自動車の運転手ってなってるんだけど?」


「そうだよ!運転手になるの!!!」

俺 Σ(´Д`;)
また変更か・・・・」

娘 ( ̄m ̄*)それでね
「車を運転していろんなところに行くんだよ♪」 


「ま、それは楽しそうかな・・・・」




「だからタクシーの運転手になるんだよ♪」 






 (つД`)範囲狭っっ!!!







「どこに行こうかな~♪」


 σ(TεT;)ほとんど市内だと思います・・・ 


「とうくんも乗せてあげるね^^」


「そりゃどうも・・・、給料は?」


「給料って何?」


「タクシーの運転手で1ヶ月もらえるお金の事。」










娘 ( ̄‥ ̄)=3
「100円だよ♪」 





 (; ̄□ ̄)安っ!!! 





「楽しみだね~。」


「あのね、車を運転できるのは18歳からですが・・・」

娘 ( ̄m ̄*)ふふ
「5月になったら18歳になってタクシー乗るから大丈夫!」  

俺 (゜Д゜) ハア??
「誕生日でもないのに年とるの?」


「そうだよ。決ってるもん♪」

俺 ?(゚Д゚≡゚Д゚)?どこで・・・?
「って事は、5月になったら俺はいくつになるのかしら?」 













娘 (#゚Д゚)クワッ!
18歳に決ってるじゃん!  
 













(ΦωΦ)マジ?
    


















それはいいかもしれない♪