地震訪ねて・・・

テーマ:
三重ではユラユラと少し長めに揺れただけでしたが

テレビなどの報道を見ると本当に同じ日本なのかと

目を疑う状況になっています。


青森へ即電話してみましたが案の定繋がらず・・・

わが故郷の八戸は海沿いですが実家は海より

遠く離れているので津波等の心配はナシ

されど何があるかわからないのが天災ですし何度も電話したり

メールしたりしていましたが本日13日になってやっと

連絡をとることができ、物が壊れたりはあったみたいですが

全員元気なようで安心しました。

交通機関等マヒしているので青森まで行き娘のそばにいることが

出来ないのが歯痒いです・・・


少し前にイルカやクジラが打ち上げられたニュースがありましたが

よく言う天災の前触れだったのか?

3月20日に18年ぶりにくるスーパームーンの前兆なのかはわかりませんが

これ以上何も起こらないでほしいと切に願います。
AD

生命尋ねて・・・

テーマ:

三重県は暑いなって昨日までダウンしてたけど


今日はとっても寒い(シ´Д`)シ


寒暖の差が激しい今日この頃なので


みなさんも体調管理に気をつけてくださいね(´ω`)


って話と関係ないけど、先日の話・・・











同僚と仕事の帰り道


前方を走る車が何かを避けて走っていく



 (´ω`)

「ん?何かあったんかな?」


同僚

「あぁ、猫の死体を避けてんの。」


俺 (シ´Д`)シ

「えっ、ちょっと停まってよ。もしかしてまだ生きてるかもしれんやん。」


同僚 (´Д`)

「それはないな。昼前に通ったときにも死体あったし。」


俺 (; ・`д・´)

「ずっとあの場所で動けないだけでかすかに生きてるかもしれんから、停まってっ!」


同僚 ヾ(;゜曲゜)ノ

「そんなん気持ち悪いから嫌や。黒猫やし。」



と、後ろ髪を引かれる思いでそのまま帰社したものの


気になって気になって仕方がないので


終業と同時に現場にダッシュ≡≡≡ヘ(*-ω-)ノ




自力で移動することもなく、誰かに移動されることもなく


さっき見た光景のまま黒猫は道路の真ん中で横たわってた


気付かなかった車などに轢かれなかったのがせめてもの幸いか



パッと見、外傷は無く出血もしていない


道路の真ん中で寝てるだけと言われれば、そうも見える



抱き上げてみると


気のせいか、アスファルトの余熱のせいか


黒猫の体はほんのりと温かい


もしかして生きてるの?って思ったけど


板のように硬直した体がその思いを否定する



現場に車を停車し、道路の真ん中で


黒猫を抱き上げてる僕を車は避けて通り


通行人は僕が轢いたんだって目で見ながら


コソコソ話しながら通り過ぎていく



埋めてあげるにはスコップが必要だし


埋める場所が必要だけど、四日市の地理に疎いので


黒猫を車に乗せ一旦帰宅



スコップを車に積んで


埋めても大丈夫そうな所にとりあえず移動



辺りは日も暮れすでに真っ暗


汗だくになって穴を掘ったけど


猫一匹が入り、犬などに掘り返されない深さって


結構大変なことを知る



ドラマなんかで死体を埋める犯人は


こんな心境なのかな?と


人通りの少ない暗闇で穴を掘る


警官に見つかったら絶対怪しまれるな


時折通る車の音や人の足音に


妙にビクビクして隠れてみたり



結構深く掘った穴の中に


黒猫を置き土をかぶせていく


黒猫はどんな人生?猫生?だったのかな?


幸せだったのかな?



埋め終わってから


線香でも買っとけばよかったと後悔


変わりにタバコに火を点けて立ててみる


煙が空に昇って行くのを見て


死後の世界や魂があったなら


黒猫の魂もそこに行くのかな?


僕が死んでもそこに行くのかな?


なんてボーっと考える



自己満足で偽善なんだけど


黒猫の魂が救われるといいな

AD

娘となかなか連絡を取り合えないので


昨年末にPHSを買ってあげました(´▽`*)


娘とは離れているけど、出来るだけ密な関係を


築いていければ・・・と思ってのことでしたが


メール返さんで怒られる日々の始まりだったり(ノ∀`)アイター


って話と関係ないけど、今日の晩御飯・・・















四日市に引っ越してきて早5ヶ月


何かとお世話になっている方が


晩御飯一緒に食べよーぜっ!って


事なので行ってきたのですが・・・








母を尋ねて三千里~父子家庭日記~-コーン


コ━━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━━ン!!!!!





サラダかなって思った俺は甘かった(ノ∀`)アヘ






母を尋ねて三千里~父子家庭日記~-不思議な晩御飯


コーンご飯ですよアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ




東海がそうなのか?


三重県がそうなのか?


四日市がそうなのか?


未知との遭遇ってこんな感じか・・・( ´ー`)フゥー



O氏 

「餃子にはコーンご飯だよ♪」



初めて聞いたよ・・・(;´Д`)ウウッ…


それとも俺が知らんだけで


世間では当たり前の組み合わせなのかしら( ・ω・)モニュ?



でもさ~


一般的な組み合わせなら『餃子の王将』とかでも


サイドメニューにありそうじゃない?


それともあるのかな?



まぁ、食べた感想としては


コーンによりご飯が冷やされぬるいね・・・・












(゚Д゚)以上っ!

新年訪ねて・・・

テーマ:

あけましておめでとうヽ(´ー`)ノ


て、今更ですが・・・



今日で八戸を離れ早くも1年経過です


愛知県岡崎市から始まった県外生活は


岡崎市→亀山市→鈴鹿市→四日市市


と八戸からどんどん離れていっているような(((( ;゚д゚)))アワワワワ



年末年始は帰る予定を立てていましたが


仕事が立て込み帰れませんでした。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



いまだに帰る予定が未定なのですが


ぼちぼちと更新を過去記事からしていこうかと思います


お暇な方はまたお付き合いくださいませ(´∀`*)ウフフ

近況尋ねて…

テーマ:
お久しぶりです(´▽`*)

青森を離れ早くも半年が過ぎたわけですが

おかげさまで明日青森に戻ることになりましたヽ(´ー`)ノ

娘は元気にしているかな?

先月の地震で何事もなかったようだし

半年前と変わらぬ笑顔を僕にくれることでしょう

僕は半年分以上の愛情をもって抱きしめたいと思います

今から本当に楽しみです '`,、'`,、(´▽`)'`,、'`,、














以上、妄想終わり。。。。・゜・(つД`)・゜・

現在、軽く騙され三重県に居たりします

先日までは亀山の山奥に。。。。

今は鈴鹿の田圃の中でひっそりと生息してます

これまで何回か日記書いたんだけど全て消えちゃうのよね

娘の元へ戻るのはいつになるやら( ´Д`) <ハァー

出稼ぎ尋ねて・・・

テーマ:

荷物整理していたら何年か開けていない衣装ケース発見(; ・`д・´)


中にはTシャツとか服とか山のように・・・


普段から着る物に無頓着だし、ほとんどスーツだし・・・


そういえば私服とか何年も買ってないな(ノ∀`)アイター


そんなとこから老けていくのかなぁ・・・


って話と関係ないけど、今日の話・・・











年末から家族との関係が悪化したり何だりで


ずっと娘を実家に預けたまま家を出ていました。


週末だけ家の外で娘と待ち合わせて遊んだりな生活。


職を探してもパッと働けそうなものもなくジリ貧だったので


明日より半年ほど出稼ぎに出る事にしました。


娘は実家にお願いして、モモは弟にお願いして・・・





「どこにいっちゃうの?」


「愛知ってとこだよ。とうちゃんも初めて行く県だ。」


「つぅ、自分の電話あるからとうちゃんに電話するからね。」


俺 (-益- )

「いや、お前電話なんか持ってないやん・・・」


娘 (*`・з・)ムゥ

「持ってるよ。いつも写真撮ったりしてるでしょ!」


俺 (;´Д`)

「あれは契約終わった電話機で、写真は撮れるけど電話は出来ないのよ。」


 ( ゚д゚)・・・

「まぁ、半年だけだし夏くらいには帰って来るからさ。」


娘 (゚Д゚)クワッ

「半年だけじゃなく半年でしょっ!」


「すいません・・・」


「ちゃんと夏に帰ってきてよね。」


「予定ではね。貯金が目標いかなかったら延長するかもだけど。」


「ダメ、夏には帰ってくるの。」


「引越し代もだし、2人で生活となると夜働けなくなるから夕方までのアルバイト生活になるのね。」


「うん。」


「そうなると生活が不安定になるから、ちょっとは蓄えないとね。」


娘 (ーωー;)

「淋しいなぁ・・・」


俺 

「ゴメンな。ちゃんと電話とかするから、つぅも手紙とかちょうだいね。」


娘 (゚∀゚ノノ゙☆

何月何日何時何分に手紙書いて出せばいいの?」


俺 小学生攻撃か(´・ω:;.:...

「いや、それは好きなタイミングでお願いします・・・」


娘 (´Д`)

「楽しい事があっちには沢山あって帰ってこなかったりして。」


俺 (´ω`)

「ん? こっちよりはイロイロあるだろうけどねぇ。帰ってこなかったらどうするよ?」
















娘 ヽ(`Д´)ノ

つぅは今貯金してるから、とうちゃんが来なくても

つぅがそっちに行くから!
















゜・(*ノД`*)・゜















帰ってくるさ。ホントは行きたくないもん・・・


トコトコ

お久しぶりです(´∀`)ノ


半年とかプチ休止するのはいつもの事で・・・


引越しとか諸問題でバタバタしているのですが


一番の問題は財布を落とした事・・・


免許証・保険証・様々なポイント&会員カード・・・


そして、大卒初任給よりも多いお札達ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!!


って、話と関係ないけど今日の会話・・・












「もうすぐクリスマスやねぇ。」


「サンタさんに何もらおうかな?」


俺 (-益- )

「あんまり高価な物はダメって言ってたぞ。」


娘 (゚Д゚)クワッ

「お金が無いのはとうちゃんで、サンタさんは関係ないでしょ。」


俺 (ーωー;)

「いや、そうなんだけどね・・・」


「とうちゃんは願い事叶えてくれたらいいから♪」


「願い事?」


「だって、とうちゃん本当はランプの精でしょ?」


俺 (;´Д`)

「いつからランプの精になったんだろ・・・」


「今は人間だけど、昔はランプの精だったんだよ。」


俺 (*´∀`)つ

「ランプの精だったけど、結婚するときに人間になって今に至るわけね。」


娘 (*`・з・)ムゥ

違うよっ! つぅが3歳の時にランプの精から人間になったんだよ。」


「5年前か・・・。って事は、お前はハーフランプの精なんだな?」


娘 (*´ェ`*)ポッ

「で、つぅの3つの願い事は~♪」


俺 ( ゚д゚)・・・

「・・・・・・」


「1つ目の願いは~、願いを無限にしてください♪」


俺 (´・ω:;.:...

「欲にまみれたありがちな願いを・・・」


「2つ目の願いは~、美味しいものを毎日食べたいっ!」


「だいたいの願いは大金持ちになるって願いを叶えればフォロー出来るぞ?」


「いいのっ! で、つぅの3つ目の願いは~」


俺 (´ω`)

「そもそも、願いを無限にしてるんだから3つ目とかどうでもいいだろ?」


娘 ヽ(`Д´) 

これが一番大事な願いなのっ!


俺 (´Д`) =3 ハゥー

「で、その大事な願いは何なのよ? ランプの精じゃないから叶えれませんが。」


















娘 (゚∀゚ノノ゙☆

とうちゃんが今のままで

ずっと死にませんように♪
















(`;ω;´)!
















娘 *゚.。.*・(´∀`人)゚・*:.。.。*

だから、明日から

年とるの禁止ね♪
















ヾ(;゜曲゜)ノ !!















禁止って言われても、この瞬間にも・・・

七夕祭り訪ねて・・・

テーマ:

ついに夏休みに突入ですね・・・


お盆休みも何もない自分は娘を楽しませる事ができるのだろうか?


てか、最近またもや転職を考えていろいろ探していたり(ノ∀`)アヘ


この年だとなかなか難しいんだけどねn;y=ー( ゜д゜)・∵. ターン


って話と関係ないけど、今日の話・・・








淋しいな

地元では7/20~7/23は七夕祭り

「雨降らなくて良かったな。」


「そうだねぇ。」


「今日はオモチャとかクジとかやらんからな。」


「わかってるよ。」


俺 (゚Д゚)クワッ

嘘つけっ! 毎年毎年騒ぐくせに!!!


娘 *゚.。.*・(´∀`人)゚・*:.。.。*

「つぅはわかったんだよ。オモチャとか家に持って帰ってもあんまり遊ばないからお金の無駄だってね。」


 (;´Д`)

「今年は悟ってますなぁ。」


「でも、光る剣は欲しいな♪」


 (シ´Д`)シ

「却下・・・」


七夕の願いは・・・


「そういえば、今年の七夕は短冊に何書いたん?」


「美人になれますようにって♪」


俺 (ーωー;)

「美人になってどうするんだ?」


 (゚∀゚ノノ゙☆

「どうもしないけど、美人がいいんだよ。」


「叶うといいですなぁ。」


「でね、もう一つお願いしたの。」


「何よ?」


娘 (*´∀`)つ

「目が悪くなりますようにって♪」


俺 ( ゚д゚)・・・

「え~っと、何で目悪くなりたい?」


娘 (*´ェ`*)ポッ

「メガネしたいからっ♪」


 (  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

「何だそれ・・・」


「メガネはいいよ~、メガネはっ!」


俺 (*´ω`*)

「ハッ、そうか。とうちゃんのメガネ姿を見て実は憧れてたな?」


娘 (´ω`)

「あ~っ、それはないよ。」


 (-益- )

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「つぅは美人になりたいでしょ?」


「みたいだねぇ。」


「美人とメガネはセットだからメガネが必要なんだよ。」


俺 (´Д`) =3 ハゥー

「目悪くならんでも伊達メガネでいいやん。」


娘 (*`・з・)

とにかくメガネなのっ!


俺 (´∀`*)ウフフ

「ん? 美人にメガネが必須って事はメガネかけているとうちゃんはもしかして・・・」
















娘 ヾ(´∇`*)ゝ

コロ助の80%くらい男前かな?」





















( ゚д゚ )コロ助?





















ロボットだし・・・メガネかけてないし・・・80%て・・・